マンダリン アリュール・スタッフブログ
静岡県浜松市のゲストハウスウエディング結婚式場

浜松の結婚式場 マンダリンアリュールの

ブログをご覧いただきありがとうございます

本日のブログは内藤がお送りいたします

本日私は皆様へ “ ウェディングプランナー ” についての
お話をさせていただければと思います


マンダリンアリュールでは “ ウェディングプランナー一貫制 ” として
会場見学のご案内から当日のおふたりのアテンドまでを一貫して
おふたりの担当のウェディングプランナーが行い
おふたりと一緒に結婚式を創っていきます


お客様によっては1年以上もの期間 何度も打合せを行い
結婚式当日を迎えることもあります



おふたりとずっと一緒に結婚式を創っていくからこそ

なぜ結婚式を挙げようと思ったのか
なにをたいせつにしていて なにを伝えたいのか
どんな想いをもって当日を迎えるのか           など

おふたりと同じ想いを持つことができます


「結婚式」というカタチのないものだからこそ
これまでに築き上げてきたおふたりとの信頼関係が
必ず必要だと私は思います


会場のご案内で「はじめまして」と挨拶をしたおふたりの
最高の1日を一緒に創れること
そして当日まで共に歩んでくださった「ありがとう」を
伝えることができる


そんな素敵な関係がマンダリンアリュールにはあります





  “ おふたりにとって最高の結婚式を創る ”



この想いを胸に 今日もたくさんの幸せを創っていきます

最後までお読みいただきありがとうございました


マンダリンアリュール 内藤

マンダリンアリュールのスタッフの誰もが
素敵な2人だね

そう伝えてくれる笑顔が素敵な新郎新婦が

2024年4月14日
マンダリンアリュールで誕生しました

新郎 りょうさん
新婦 さやかさん

穏やかなおふたりの人柄のように
春らしく温かく気持ちのいい気候が
おふたりの1日の始まりを告げます



とっても丁寧で真面目なおふたり
お打合せ期間もお願いしたことは
必ず期間内に(というよりももっと早く)準備を進めてくださるので
とにかくスムーズな打合せでした


当日もあまり緊張しておらず
いつも通り明るい笑顔のおふたりに
私の方がむしろ緊張感していたのでは、、、と思ってしまいました(笑)

ウェディングドレスは当日までりょうさんに
秘密にしていたさやかさん
ファーストミートで初めてお披露目します

さやかさんがりょうさんの肩をトントンとして
振り返ります

振り返ったりょうさん
「綺麗だね」
その言葉に笑って答えるさやかさん

いつも通りのおふたりの空気観が
愛に溢れていて
近くで見守ることができて
私が幸せな気持ちでいっぱいでした

ふたりきりの時間の後は
ゲストの方をチャペルへとお招きし
いよいよ挙式です
おふたりは 【教会式】を選ばれました


扉が開きりょうさんの姿を見たゲストの方からも歓声が上がります
そして笑って答えるりょうさん

さやかさんはお母様にベールダウンをしていただき身支度を整えていただきます
そしてお父様とともに1歩1歩 歩きます


スタイル抜群なおふたりと
マンダリンアリュールのチャペルの相性抜群
ゲストの方も沢山写真に収めていました


緊張感もありつつでも
ゲストの方の幸せそうな声も届く温かさに溢れる挙式も結び
いよいよパーティーが始まります!

緊張もありつつ
りょうさんのウェルカムスピーチから
始まります

さやかさんが春らしくお花にしたい!と
考えてくださったケーキを
りょうさんは大きな1mのスプーンで召し上がります



クリームがつくくらい頑張って召し上がっている姿が
とても素敵でした!

そして
パーティーも後半戦です

鮮やかなブルーのカラードレスと
グレーのタキシードに衣装を変えて登場です

昔りょうさんはラグビーをされていたので
力持ち...ということで
入場前に撮ったポーズもおふたりらしくて
素敵なお写真です




後半戦もりょうさんのご友人の方からの
ご余興がありまさかのりょうさんも一緒に踊って参戦
会場も大盛り上がりしました!

楽しいパーティーはまだまだ続きます

おふたりからゲストの方へ
”お茶漬けビュッフェ”のおもてなしです

お茶漬けビュッフェはゲストの方へも大好評でした!

そしてさやかさんから親御様へ向けたお手紙と
感謝の気持ちを込めて
花束と生まれた時の体重のお米をお贈りします




親御様にとってもおふたりの結婚式は
子育て卒業式となる為
ゆっくりと気持ちを伝える家族のお時間でした


りょうさん さやかさん

改めてマンダリンアリュールで
結婚式を挙げていただきありがとうございました
いつも穏やかで笑顔が素敵なおふたりに
周りのスタッフも
「可愛い」 「綺麗」「素敵」
の言葉で溢れていました
(私もそのうちの1人です)

天候を心配されていましたが
当日は春らしい気候で
おふたりの新しい1日にぴったりな
気候で私も安心です

結婚式準備も計画的に進めてくださり
本当にありがとうございました

結婚式前に
「当日もし何か分からなくったら私の方を見てくださいね!」
事前にお伝えしていました

りょうさんと挙式中に目が合う瞬間がありました

「これで間違いないですよね?」

そんな風に聞かれたと思いました

私も
「大丈夫です!」
“行ってらっしゃい”の気持ちを込めて強く頷きました

ご縁ありおふたりの担当をさせていただくことになった為
当日に信頼して私の方を見て任せてくれることが本当嬉しくて
一貫制のプランナーの良さを改めて教えていただいた様な気持ちになりました
大切な1日を任せていただき本当にありがとうございました



またぜひイベント等でマンダリンアリュールに遊びにきてくださいね^ ^

担当プランナー 降籏 あやか

浜松の結婚式場マンダリンアリュールのスタッフブログを
ご覧の皆様こんにちは!

本日のブログは孫橋が担当いたします。

最近は春本番といった感じのぽかぽか陽気が続いていますね
皆様はお花見などで春を感じたりされましたか?

私は花粉に恐れて外に出る勇気がなかなか出ず
Youtubeで桜の映像を見て花見気分を味わおうかと思うほどです。

グルテンフリー生活が花粉症に良いと聞きますが、
これまたパン好きな私には非常に難易度が高く・・・
日々、薬で対抗しております。

そんな今日、皆様にお話しさせていただくのは
結婚式の余興についてです!

映像系、ネタ系、サプライズ系と様々なジャンルがある余興ですが、
個人的にマンダリンアリュールでしか
体感できないのではないかと感じた余興が
浜松ならではの“祭り余興”です!

地元大阪から浜松にやってきた頃に
先輩方から「浜松は祭りが有名だよ!」と言われるくらい
浜松では祭りがとても盛んで、
結婚式の中にも祭りが取り入れられます。

もちろんゲストの皆様にも祭りが浸透しているので
当日は大盛り上がりです!

祭り余興以外にも素敵なものが沢山ありますので
ご列席いただく皆様はその点も是非楽しんでください!

浜松の結婚式場マンダリンアリュールスタッフブログをご覧の皆様こんにちは。

本日は厨房の高瀬がお送りします。

まだまだ春の暖かさを感じる頃ですが、

少し早めの夏メニューのご紹介をさせていただきます。

その中でも今日はお魚料理のご紹介です。




メインの食材にはスズキとオマール海老を使用し、

スズキはバターの香りを纏わせ香ばしくムニエルに、

オマール海老はローストにしています。


奥には、春から引き続きキッシュを使用しています。

春とは違いズッキーニや

セミドライにし、旨味を凝縮させたミニトマトなどの夏野菜を使ったキッシュとなっております。

夏らしい1皿をお楽しみください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

浜松にある結婚式場 マンダリンアリュールのスタッフブログをご覧のみなさん
こんにちは!

本日はプランナーの志方がお送りします

4月に入り 春になりましたね
マンダリンアリュールにも新しいメンバーが入り
昨日は天気が良かったので ガーデンでお花見をテーマにイベントを行ったり…
新しい環境になったり 場所に行ったり 天気がいいと
たくさん写真を残したくなりますよね

ラーメンが大好きな私は
新しいラーメン屋さんに入ったり 旅行先で食べたラーメンの写真は
必ず写真を撮り ラーメン用アカウントに写真を投稿するのが日課です

….なんて 私のラーメンは置いておいて(笑)
結婚式でも“写真に残すこと”は 皆さん大事にするポイントだと思います

ではそんな時 写真を撮れる時間が短いとどうでしょうか?

結婚式だから と沢山のゲストの方々が集まってくださって
ある種 同窓会のような雰囲気の中
アイドルの握手会のように さらーっと流れてしまったら
せっかくの写真も撮れませんよね

その歓談のお時間をいかに作るかが ゲストの満足度にも繋がってきます

ではここ マンダリンアリュールの場合はどうかというと…

他の会場さんに比べて 披露宴時間が【30分】長くなっています
これは【1日2組限定の完全貸切ゲストハウス】だから

“たかが”30分と思われがちですが “されど”30分なのです

この30分を有効に使えば
100人超いる結婚式だったとしても 衣装を3パターン着る方でも
(↑これ実際に私のお客様でいた例です)
諦めることなくちゃんと みなさんと写真を撮り お話しできる時間になります!



貸し切れる時間が長く
ゆっくりできるからこそ 歓談の時間はもちろん
おふたりの写真を残したり


こんな表情していたんだ!なんて写真も撮れちゃいます!




ゲストのみなさんとの時間を大事にされている方は
ぜひマンダリンアリュールに会場見学に来ていただけたらと思います!

一緒に 思い出にも記録にも残る結婚式を創りませんか?

最後までお読みいただきありがとうございました

MANDARIN ALLURE
志方 なお

新しい夫婦の門出を嬉しそうに見守り
お天道様も顔を出してくれた日

新郎 なおきさん
新婦 れみさん



おふたりの出会いは青春真っ只中の中学生の時
「カッコいいなぁ」「可愛いなぁ」

おふたりが付き合うまでに
時間はそんなに必要なかったそうです

しかし、一度は別の人生を歩もうと決意したものの
誰とお付き合いしても
心のどこかでお互いが消えず
今度は恋人ではなく
“夫婦”として共に歩むことを誓いました


そして今日のテーマは
“ありがとう”と”ごめんなさい”

大切な方とのおわかれをキッカケに
心身共に荒れた日々を送っていたなおきさん

それでも見離すことなく、辛抱強く
なおきさんを見守り続けた親御様

“ありがとう”と”ごめんなさい”

沢山の方の支えもあり、
今こうして花婿になるなおきさんは
この言葉をまだ親御様へ伝えていなかったことを
心のどこかでとても悔いていました

気持ちをあまり表に出さないなおきさん
この日だけは違いました

当日の朝、便箋びっしりに書かれた
親御様への手紙を握りしめてご来館されたのです

「披露宴会場の席にセットしておいてほしい」

その手紙を受け取った私は
いつも通りに内容チェックとして
一度、目を通しましたが
会場にポツンと置くべきではない
あまりにも深い、懺悔と感謝の手紙だったのです

時は【家族対面】

「この手紙は絶対的にこの時間に渡すべきです」

私はなおきさんにそうお伝えし、ご了承の上
対面前に親御様にお渡ししました

手紙を読まれる親御様の横顔は
この文章を書いている今でも鮮明に蘇るほど
なおきさんと親御様の関係性に雪解けを感じました



挙式は【教会式】

緊張で頭が真っ白になったのであろうおふたり

右にいる私の目をずーっと見てくださったのは
“頼られている”という嬉しい気持ち半分、
「チャーミングだな」と微笑ましくも半分思いました^ ^

そして【パーティー】で登場した
おふたりの【ケーキ】は



春らしい【イチゴたっぷり】のケーキ!!

((にしてもおふたりとも
 お顔が本当に小さいなぁ!羨ましい!

【お色直し】は♪Love storyという曲だったので
“めぐりあい入場”という別々で登場して
“ラスト巡りあって手を繋ぐ”という
まさしくおふたりのLove storyを表現した
入場方法をご提案しました!



クライマックスは
おふたりが親御様と沢山ハグしてたな〜^ ^



なおきさんの男泣きこそが
今日の1日を表してくれていると思います



なおきさん れみさん

おふたりの大切な1日を任せてくださり
誠にありがとうございました

直近のご成約の為
短期間のお付き合いではありましたが
ネイルの話をしたり、屋台の話をしたり…
結婚式以外の話をまったりしながら
コツコツ一緒に頑張った時間が愛おしいです^ ^

バースデイバイトも美味しかったです♪

“ありがとう”と”ごめんなさい”

大事な言葉ほど小っ恥ずかしくて言えない

でも後悔だけはしてほしくないので
これからは今日の日を思い出して
勇気を出して大切な人には言葉で伝えてくださいね!

私からおふたりにも!
“ありがとうございました!”

担当ウエディングプランナー
すずきかおう

浜松の結婚式場マンダリンアリュールのスタッフブログを
ご覧の皆様 こんにちは!

本日のブログは孫橋が担当いたします。

4月にも入り、新生活が始まった皆様もいらっしゃるかと思いますが
マンダリンアリュールにも新しい仲間が入って来てくれました!

後日のブログでまた自己紹介があると思いますので
是非お楽しみにお待ちください!

本日は皆様に結婚式を彩る“お花”に関してお話いたします。

結婚式では新婦が持つブーケ、ゲストのテーブル、高砂など
沢山のお花が登場します。



ドレスの見栄えにも影響してくるお花ですが
マンダリンアリュールでは全て1からお花屋さんと
打合せしてきます。

1からとは本当に1からで
打合せの際にはお花屋さんが白紙をもって登場し、
新郎新婦と相談しながらデッサンしていきます。



マンダリンアリュールでも
毎週の結婚式で異なるお花が登場するので
いつも新鮮な気持ちでさせてくれます。

”式”によって、そして”四季”によって
様々な彩りを楽しめるお花に是非注目してみてください!

マンダリンアリュールスタッフブログを
ご覧の皆様こんにちは!

本日は厨房スタッフの小田が
ブログを担当させていただきます!

今回のブログはチョコレートについて
書かせていただきたいと思います!


チョコレートは普段の食べ馴染みがあり
一般的によく食べられるお菓子の一つだと思います。

そんなチョコレートは本当に奥が深いんです。
性質はとても繊細で、温度がとても重要であると共に
温度を維持するために時間を意識し作業制を考えたり、
1つのチョコレートのお菓子を作るのに
性質を理解しているかどうかで
仕上がりが全然違います。


2月、3月とバレンタイン、ホワイトデーがあったので
チョコレートについて
たくさん学ぶ機会がありました。

上司に教えていただきながら
数種類のボンボンショコラを作り、
デザートビュッフェに並んだ時、
とても綺麗でゲストの皆様に喜んでいただけたことが
とても嬉しかったです。


プロとしてお菓子を作る上でちゃんと知識を持って、
1番美味しい状態で提供したい、
食べていただく皆様に満足してもらいたいと
思っています。

マンダリンアリュールの結婚式で
私たちが作った料理やデザートを通して
幸せを感じられる人が1人でも増えたら
とても嬉しいです!

最後までご覧いただきありがとうございました。

マンダリンアリュール       小田

浜松市の結婚式場 マンダリンアリュールのスタッフブログをご覧のみなさん
こんにちは! 本日はプランナーの志方がお送りします

今日から4月ですね!
このブログを書き始めた時は1年目だった私も
今年で3年目になりました…

1年目の時より2年目 2年目の時より3年目
担当させていただける新郎新婦様の数も増え
色んな結婚式を思い描く おふたりに出会えているこの機会を
非常に貴重に思います

やはりこの仕事が好きだな~と 改めて実感している3年目の今日です

個人的な目標としては
最近のマイブームが旅行で 毎月どこかしらに行っているので
色んな場所に出かけて 色んな経験をしてみたいと思っています

今までは食事だけが旅行の目的だった私が
“体験する”“実感する”ことを大事にするようになりました…(笑)

北海道(富良野・美瑛)に行って 綺麗な景色・空気を実感したり
京都に行って 修学旅行で行った場所を再び回って歴史を学んだり
最近ハマっている梅酒を自分で漬ける体験をしてみたり…

オススメの場所があれば ぜひ教えてください!

そんなこんなで 日々を過ごしている私ですが
新年度が始まる1日なので 今回は原点に返って
【一貫制】について お話させてください

担当デビューしてから約1年半の間に
約30組のお客様を担当させていただいた私ですが
何組担当しても 同じ結婚式は1度もありませんでした

マンダリンアリュールで結婚式を予定している方の中には
当館に列席経験がある方が多くいらっしゃいます

みなさま口を揃えて言ってくださるのは
「ふたりらしい結婚式だった」「周りからの評価もよかった」

それはもちろん それぞれの新郎新婦が思い描く式のイメージが違うからですが
そのイメージを実現できる環境があることも 大きいと思います

その内の1つが【一貫制】

他社の会場さんや 私が元々働いていた東京の式場は
分業制といって 会場見学・打合せ・当日のタイミングで
かかわるスタッフがどんどん変わっていくスタイルだったため
その時間・期間が結べば かかわる機会はあっという間になくなってしまいます

ですが おふたりにとってたいせつな結婚式を
そんな一瞬で 紙1枚じゃ おふたりと同じ熱量でたいせつにできない!と思った
私たちが ずっとたいせつにしてきた創り方が
“ずっと一緒に歩んでいく”という方法


▲マンダリンアリュールでは 全てが結んだあとに 3ショットを撮っています!
この距離感なのも一貫制ならではです

かく言う私も その創り方に共感し
20年以上過ごした東京を離れ 全く接点のなかった浜松に来たわけですが…

改めて この環境があるから
おふたりと“一緒に”会場の良さを感じて
おふたりと“一緒に”準備を進めて
おふたりと“一緒に”結婚式当日を楽しむ・たいせつにできる と
感じています


▲結婚式が結んだあとの写真ですが 準備もこんな風に爆笑しながら進めてました


▲ファーストミート後に3人で円陣を組んだ時の写真

もちろん 会場の雰囲気を見ていけば
素敵な会場さんはたくさんありますが
このスタイルで創っているところは ほとんどありません

一緒に創る期間が3か月であろうが 1年以上だろうが
最初から最後まで ずっと共にしてきたからこそ
何かあった時に すぐに相談できる環境もありますし
結婚式の提案や 当日の声掛け1つにも その関係性が出ています

おふたりからはもちろん
おふたりの親御様からも 感謝のお言葉をいただくことも


▲おふたりからサプライズバイトをしていただいた時の写真

ゲストへの感謝の気持ちを伝える1日にしたい
みんなと楽しく盛り上がる1日にしたい と考えている方が多いですが
その1つの関係性が “ゲストにとっても良い結婚式”に繋がると考えたら
【一貫制】って 素敵な条件の1つだと思いませんか?

このブログを読んでくださっている方の中で
これから会場を探そうと思っている方
ご親族・ご友人が式場を探している方は
ぜひこの【一貫制】を紹介してみてください!

“結婚式準備”という 新しいスタート一緒にきっていきましょう!

すでにこの会場を選んでくださった方は
これから“自分たちらしい結婚式”を 一緒に創っていきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました

MANDARIN ALLURE
志方 なお

浜松にある結婚式場
マンダリンアリュールブログをご覧のみなさま
こんにちは!

本日は降籏がお送り致します

いよいよ明日から4月ですね!
私も丁度1年前
浜松で新生活が始まり
最初の頃はバタバタと過ごしていたな~と
懐かしさを感じております

新しい環境で慣れないことも多いからこそ

”1日を過ごすエネルギーとなる食事って大切にしたいな”
”今日は頑張ったからご褒美に甘いもの買って帰ろうかな♪”

この様に思う方も多いのではないでしょうか

さて今日は
食事にまつわるご紹介を致します

”結婚式ではお料理を通して
ゲストにおもてなしをしたい”

マンダリンアリュールでは
披露宴会場の隣にオープンキッチンがある為
おふたりの大切な想いを
いつでも出来立てのお料理を
皆様にご提供することで
叶えることができます

また、出来立てで提供することは勿論ですが
演出として目で楽しんでいただくこともできます



こちらはフランベ演出です
会場がだんだんと暗くなり
タイミングよく炎が上がります

そしてフランベ演出は
新郎に行っていただくこともできます!



コックコート姿は写真映えもしますし
ゲストの方のリアクションも
大盛り上がりになること間違いなしな演出です!

見た目でまずはお料理を楽しんでいただいた後
出来立てのコース料理をご提供し
おもてなししていきます



そして
ビュッフェスタイルでデザートで
おふたりこだわりの品を用意すると
写真映えもすること間違いなし!

おふたりの大切な1日を
見た目も楽しく演出してみるのはいかがでしょうか

本日もお読みいただきありがとうございました