マンダリン アリュール・スタッフブログ
静岡県浜松市のゲストハウスウエディング結婚式場

マンダリンアリュールスタッフブログをご覧の皆様
こんにちは!

厨房の中村です。

12月に入りすっかり寒くなりましたね、、
とはいえ12月といえば苺が出回ってきます
表題にも書いたのですが、苺って美味しいですよね!
浜松は苺が名産で美味しい苺が入ってきます。

ウェディングケーキに飾ってもよし、
デザートビュッフェで苺ビュッフェやってもよし!

マンダリンアリュールでは旬の食材を使用して様々な料理を作っています。

旬の食材で作る料理はいかがですか?

マンダリンアリュールスタッフブログをご覧の皆様
こんにちは!
本日のブログは山口がお送りいたします

今年も残すところ1カ月が過ぎましたね
12月に入り 世間では秋の紅葉から
クリスマスカラーにチェンジしつつありますね

あと一か月もしないうちに
年が明けてしまうと思うと
あっという間だな・・・と思う気持ちでいっぱいです

話は変わりまして
私のお仕事の一つに 会場のレイアウトを見直したり
アイテムの追加や新調を行っているのですが
最近大幅にレイアウトチェンジをした空間がございます!

こちらです!



エントランスに入ってすぐのこの空間!
元々はソファーがありましたが
この度おしゃれな飾り棚とテーブルを合わせて
フリースペースを作成いたしました☆

今後はこちらのレイアウトでトレンドを踏まえつつ
更新していく予定です!

また クリスマスシーズンということもあり
こちらのブースはオーナメントを飾っております!



シーズンごとに会場のレイアウトや小物なども
変更をいたしておりますので
お打合せやイベントの際には
ぜひ注目してみてください!

最後までご覧いただきありがとうございました^^

マンダリンアリュールのブログをご覧の皆様
こんにちは!
本日は藤波がお送りいたします

入社してから早9カ月が経過しようとしています

この9カ月間はとても濃い時間でしたが
その中でも特にわすれることのできない日が私にはあります

それは同期のデビューです



マンダリンアリュールでは
ウエディングプランナーが3人で配属されました



入社してからずっと3人でウエディングプランナーとして
初めての経験をたくさんしてきました

初めてマンダリンアリュールの結婚式を見た日・BGMテスト等…

その中でも同期のデビューを選んだのは
マンダリンアリュールが大好き!と改めてそう感じることができたからです

初めて担当を任せていただくお客様を紹介していただいた日
とても緊張していたふたりを皆でスタッフルームから見守りました

そこからスタートしたお客様とのお打合せ
打合せ内容やどんな話をしたのか
先輩だけでなく3人でも共有してきました

そこで知ったお客様への想いとウエディングプランナーとしての想い

たくさんの想いを知っていたからこそ
結婚式当日のおふたりと笑っていたり 
涙していた姿はいまでもわすれられません

とても素敵で貴重な時間を一緒に過ごすことができたこと
本当に感謝の気持ちでいっぱいです

それは先輩がサポートをしてくださったおかげだと感じています



たくさんの経験を活かし これからもたくさんの方へ
マンダリンアリュールの結婚式
”それぞれの新郎新婦にとって最高結婚式を創る”
をもとにスタッフ一同全力で駆け抜けてまいります!

マンダリンアリュール 藤波

本日の主役 新郎 きしんさん

お祭りの盛んな中で育ち
芯がしっかりした 男らしい人です

そして新婦 しほねさん

大人っぽい第一印象から一転「これで大丈夫なのか心配になっちゃってー!」
「志方さんに確認しなきゃ!」と頼りにしてくれて
愛嬌のある とにかくかわいらしい人です



おたりは実は苗字の変わっていない夫婦
(そのおかげで各方面から 両家名は本当に合っているのかと何度も聞かれたものです(笑))

そしてプロポーズの言葉が『一緒に世界征服しよう』という
変わったふたり(笑)

この日はふたりの魅力でMA征服するくらい(笑)
こだわり詰めた1日を楽しみましょう!と意気込んだ1日が幕開けます!

まずは【ファーストミート】から

おふたりは前撮りもマンダリンアリュールでやってくださっていたので
その際にもファーストミートを行いましたが
結婚式当日のファーストミートともなると
緊張感が桁違い…(笑)

前撮りの時と一緒のウエディングドレスだと思い込んでいたきしんさんは
様変わりしたしほねさんのウエディングドレス姿にびっくり!
(最初に悩んでいたドレス 直前でやっぱりこっちがいい!と戻したしほねさんでしたが
本当にこのドレスを選んでくれてよかった)
(本当にかわいい似合う)



緊張していたきしんさんも そんなしほねさんの姿を見て
にっこり優しい笑顔になりました♪

おふたりはその後 おふたりの親御様と
そして どうしても先に対面したい!というご友人様と対面するお時間をつくり
挙式へと進めていきます。

しっかりと教会式を進めていったおふたりは
お待ちかねの披露宴がスタートしていきます!

おふたり思い出の曲で手作りしたオープニング映像から続けて 扉からご入場です!

ご来賓のゲストから お祝いのお言葉をいただきつつ
祝宴がスタートすると すぐにゲストのみなさんと一緒に歓談のお時間へ

100名近いゲスト人数ではありますが
しっかり全員と写真をお撮りし その後の進行へ進めていきます

ここで お待ちかねの余興タイム!
きしんさんのご友人から 曲とお祭りの余興!

おふたりの名前が入った提灯を掲げ
お祭りにゆかりの深いゲストのみなさん全員で お祝いの意味も込め盛り上げていきます

前半戦しっかりと祭り余興で締めていただいたあとは
それぞれお色直しのため 【中座】をし
次の入場へ向けて準備を進めます

そして迎えた【リメイク入場】
初めてお会いした時から 「絶対に花火の演出がしたい!」とおっしゃっていたきしんさん
その要望にお応えし 入場する際にはピンホイールを!



これにはゲストの方も 驚きつつも大盛り上がり!
おふたり含め たくさんの方のわくわくしたような 素敵な笑顔が見れました♪

ラウンドしメインに到着すると
そこでおふたりを待っていたのは なんと“唐揚げタワー”

ケーキのお打合せをしている中で
とっても可愛らしくて 思い出も詰まったケーキを考えていたんですよ!
全部決めた後 きしんさんの鶴の一声で
まさかの唐揚げタワーにシフトチェンジ(笑)

いろんな部位の唐揚げを クリスマスツリーモチーフで高く積み上げ
おふたりが 巨大マヨネーズのビームで仕上げ 完成となりました(笑)
(きしんさんは そのままの流れでハイボールをぐびっと!)
(完璧な流れ)(合わないわけがない)



しかも まだまだ盛り上がりは冷めません!
そのまま 今度はしほねさん側のゲストからの かわいらしいダンス余興までしっかりと
もちろん歓談の時間も抜かりなく取り
クライマックスへ そして門出へと向かっていったのでした



きしんさん しほねさん

この度はマンダリンアリュールで結婚式を挙げてくださり
たいせつな1日を任せてくださり
本当にありがとうございました

前撮りも含めると おふたりとは
長い期間 たくさんお話して たくさん笑いあって過ごしていった思い出です

初めてお会いした時から 本当に気さくで
かわいらしくて 一目ぼれした私でしたが
当日 おふたりと一緒に楽しませていただいて
更におふたりへの愛が深まった1日となりました!
(前日のリハーサル後の 駐車場へ向かう後ろ姿すらかわいい)

おふたりにお会いすることが楽しみだったからこそ
それが終わってしまうのは非常に寂しいですが
またいつでも遊びに来てください!

おふたりのトリコ&担当プランナー
志方 なお

マンダリンアリュールブログをご覧のみなさまこんにちは
本日は降籏がお送り致します

本日から12月に入りましたね!
今年も残すところあと1ヶ月となりました
12月はイベントごとが沢山ありますよね・・・!
クリスマスをお祝いする方や
年末の家族で集まる方も
多いのではないでしょうか?
ぜひ素敵な時間をお過ごしくださいね^ ^

さて本題に入りまして
12月といえばイベントが多い!ということで
そういったイベントに関連した
結婚式で行うことができる
様々な演出をご紹介させていただきます!

イベントと聞いて思い浮かぶのは
ドレス色当てクイズ
入場曲当てクイズ
ゲストの方にも参加していただき
完成をさせる結婚証明書
ダンス余興
じゃんけん大会等
など様々な種類があります

ですがイベントもそれだけではありません!
たとえばこちら!



披露宴の後半 カラードレスに衣装を変えて
おふたりの再登場の際に
うしろでグルグルと回る花火がおふたりの
登場をより際立たせます

披露宴の際に行われる
演出は他にもございます!





こちらはゲストの皆様とおふたりで
フルーツポンチを作成をしているシーンです

このように お料理面でもおふたりらしさを取り入れることができます!

ゲストの方にはおひとりおひとり
大きな瓶にフルーツを入れていただき
おふたりはシロップを注いで完成です

会場にいる全員でフルーツポンチを
完成させる演出は見たことがない!という方
みなさまも楽しむことができるのは勿論
おふたりの心にも残る素敵なお時間になると思います

おふたりのやりたいことを
会場全体を使って演出としてできるのも
マンダリンアリュールが完全貸切でございました
1日2組様限定で結婚式を行っているからです

マンダリンアリュールで
おふたりの結婚式の演出を実現しませんか?

本日もお読みいただきありがとうございました

マンダリンアリュールスタッフブログを
ご覧の皆様こんにちは!

本日は厨房スタッフの小田が
ブログ担当させていただきます。

気づけば明日から12月で本格的に冬に入りますね!
もう今年もあと1ヶ月かと思うと
私はなんだか年々1年経つのが早く感じる気がしています。笑

そしてマンダリンアリュールでも
料理が冬メニューへと切り替わります!
旬の食材を使ったお料理をご用意して
おふたりとゲストの皆様をお待ちしております!

冬といえばクリスマスやバレンタイン、ホワイトデー
などイベント満載の時期ですね!

クリスマスをモチーフにしたウエディングケーキも
カラフルなボンボンショコラを並べた
チョコレートビュッフェも魅力的です!



ナイトガーデンということでロウソクで
ライトアップしてもとっても幻想的で可愛らしいですね!

ぜひこんなことやってみたい!という
皆様の発想をぜひたくさんお聞かせください!

最後までご覧いただきありがとうございました。


マンダリンアリュールブログをご覧のみなさま
こんにちは
今回のブログは内藤がお送りいたします


あっという間に
冬に寒さが到来し
コートやダウンジャケットが
手放せなくなる季節になりましたね

1月生まれの私ですが
こんな寒い時期は
一日中家の中で
ゴロゴロして過ごしていたいものです


さて 本題にはいりまして
今回そんな「冬」と「寒さ」に関連した
お話しができればと思います

結婚式のトップシーズンといえば9~11月ですが
マンダリンアリュールでは1~3月の
「冬」と呼ばれるシーズンも非常に人気です!

理由は2つありまして
1つ目が 会場の雰囲気が冬の季節と相性抜群だからです!



洗練されたチャペルは特に
冬の季節がお好きなおふたりにはピッタリ!
非常におすすめです


「でも、会場の雰囲気が良くても寒いのはちょっと・・・」
と思われる方もいらっしゃるかと思います


安心してください!

ここで理由の2つ目です!
マンダリンアリュールは

“ 全天候型のゲストハウス ”

として「天候」や「寒さ」に左右されず
どんな時でも120%おふたりらしい結婚式を行うことができます!



具体的には
エントランス→待合室→挙式会場→披露宴会場
への導線が会場内で完結します

ですのでおふたりはもちろん
ゲストの方々も寒さを感じることなく
有意義な時間を過ごしていただくことが可能です

加えて
披露宴会場内横にあるガーデンには
「屋根」がついているので
雨の日でもガーデンイベントを
全力で楽しめちゃいます!


一生に一度の結婚式だからこそ
おふたりの好きな会場で
天候や気温に左右されることなく
最高の結婚式を挙げていただきたいと
思っております


マンダリンアリュールで
おふたりにとって最幸の一日を
共に創っていきませんか?


最後までお読みいただきありがとうございます


マンダリンアリュール 内藤










新郎 たくみさん
新婦 ありささん



おふたりとも誕生日を全て足すと「10」となることから
入籍は「10月20日」に
おふたりが「30歳」を迎えた節目にご結婚されました

そして担当させていただく私も
この結婚式で「20件目」という区切りを迎えます

3カ月という短い準備時間でしたが
こんなにも好きだと思えるおふたりに出会えたことは
いろんな巡り合わせがあってのことだと
改めて実感しています

「何でもいいよ~」「それでいいんじゃん」が口癖のたくみさん
でもその言葉の裏には
「怒らない」「何に対しても悪口を言わない」「とにかく優しい」
何年たっても変わらない根本がありました

自分が悲しくなるから「俺より先に死なないでね」
「些細なことを幸せに感じられるような家庭がいいな」
なんて言う やっぱり優しいたくみさんです

「えー!どうしよう!志方さんどう思いますー?!」が口癖のありささん
迷い症のありささんではありますが
とにかく気さくで 年下の私も感じるかわいらしさ
(ほんとにかわいい大好き)

数年前にお母様がぽろっと「ウエディングドレス姿が見たいな~」と
言っていたことを ずっと覚えており
結婚式を親族のみですが 挙げることを決めました
(うちのチャペルが大のお気に入りです)

「これからも仲良く 一生一緒にいてほしい」
何かするわけではなくても「記念日はできるだけ覚えていてほしい」
なんて言う やっぱり可愛らしいありささんです

このふたり なんと中学生の時からのお友達!
「大友」と「小粥」だったので 出席番号が前後だったのです

大学卒業してからも 月1では会っていて
何でも話すし 何ならお互いの歴代「彼氏・彼女」ですら知っている間柄(笑)
言うならまさしく「大親友」



そんな関係がずっと続いていく中で
17年の時を経て 大親友から新郎新婦になったおふたり
そんなたいせつな1日を 任せていただきました

親族のみで且つ食事がメインになるので
とにかくシンプルな1日です

でもその中にも
前日に誕生日を迎える妹様に
サプライズでケーキを食べさせたい!


(恥ずかしがり屋だから嫌な顔するかも~!(笑)と
心配していたありささんでしたが
妹様 恥ずかしがりつつも とっても嬉しそうな顔してましたよ~!)

親御様へ感謝の気持ちを伝える場面は
絶対に大切にしたい!


(この歳になると 素直に感謝を伝えられるタイミングってなかなか作れないですが
こうやって時間を作りたい!って言えることだけでも すごいことだと思います)

おふたりの優しさと感謝を届ける場面はしっかりと残していきます



たくみさん ありささん

この度はマンダリンアリュールで結婚式を挙げてくださり
たいせつな1日を任せてくださり
本当にありがとうございました

初めてお会いしたのが8月で ほんとあっという間の11月
もっと早く出会いたかった~!!!!が本音です
それくらい大好きなおふたり

ほんとチャーミングで 見てて飽きなくて(笑)
ありささんが迷い始めて たくみさんと私で「ほらやっぱり~!」なんて
言ってる時間が楽しくて…

長年の関係値があるおふたりだからこそ
この1日をシンプルでありつつも
今までのおふたりメモリーに残るような 自慢になるような1日に と思いながら進行していました

この日の写真を後から見返して
「この時さぁ こうだったよね!」なんて笑い合っていてくれたら嬉しいです

またいつかお会いしましょう!

psこの日のテーマソングは『♪自慢になりたい/SUPER BEAVER』だったんですよ

おふたりの担当プランナー
志方 なお

2023年11月25日
本日もマンダリンアリュールで
素敵な夫婦が誕生しました

おふたりと初めてお会いしたのは
今年の7月でした

会場見学で話をしている中で
「厳かな雰囲気の中で大勢の前に立つことが少し恥ずかしい、、、」
おふたりはそうおっしゃっていました

だからこそおふたりは挙式を行わず
披露宴でのゲストとの時間を充実させることにしました



おふたりの支度が整ったあとは
お互いに そしてご親族の皆様に晴れ姿を披露しました

親族での時間を過ごしたおふたりは
いよいよゲストの皆様が待つ披露宴会場へと向かいます



挙式を行わなかったおふたりは
披露宴の入場の際に親御様から新郎への
バトンパスの儀を執り行いました

ゲストの皆様と楽しい時間を過ごしたあとは
おふたりこだわりのケーキの登場です



ケーキイベントの定番と言えば
新郎新婦がお互いに食べさせ合いをする
ファーストバイトですが
何分おふたりも初めてということで
先に親御様にお手本を見せていただきました

気付けば披露宴も折り返し

それぞれエスコート役に選んだ方と一緒に中座します
装い新たなおふたりを迎えたあとは
デザートビュッフェでおもてなしをします

披露宴もクライマックスに差し掛かり
ここで新郎がゲストの皆様への想いを込めて
弾き語りを披露しました



いよいよ夫婦としての新たな一歩を踏み出す時

ゲストの皆様にご協力をいただいた
結婚証明書におふたりが仕上げをして
世界に一つの証明書を完成させました



そしてゲストの皆様に見守られながら
おふたりは新たなステージへと歩み出しました

マンダリンアリュールブログをご覧の皆様
こんにちは!
本日は藤波がお送りいたします

私は結婚式が大好きです
その中でも特に好きな瞬間があります

それは”門出”です



”門出”とは
結婚式結びにおふたりが退場する
お時間のことをさします

よく”退場”と言われたりもしますが
マンダリンアリュールでは
”おふたりの夫婦としての出発地点”
という考えから”門出”と呼び
マンダリンアリュールスタッフ全員で
大切にしているお時間でもあります

そんな”門出”が大好きになった理由は
私が結婚式のBGMをしていた時のこと
マンダリンアリュールの
披露宴会場のBGM台から見える景色は絶景で
門出のラウンド中たくさんのゲストやおふたり
親御様の表情までもみることのできる特等席なんです!

そこで見てきた
たくさんの”笑顔”と”涙”は
何度みてもぐっとくるものがありました

日頃はなかなか言葉にできなかった想いを
”言葉”で伝えたり”ハグ”や”ハイタッチ”をしてみたり…



そんな瞬間を見ていると
結婚式っていいな、と私は何度も思います

また門出後
担当ウエディングプランナーと
新郎新婦の会話を聞いていると
”はじめまして”からの約1年間
誰よりも結婚式への想いを
知っているからこその
担当プランナーの表情と言葉が私は大好きだからこそ
門出が大好きです

結婚式を控えている方はぜひ!
門出の表情を目に焼き付けていただけたらと思います

本日もお読みいただきありがとうございました



マンダリンアリュール
藤波彩花

1 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 333