マンダリン アリュール・スタッフブログ
静岡県浜松市のゲストハウスウエディング結婚式場

季節がある日本
春の桜や 秋の紅葉
いつも隣にいる存在だからこそ
何気なく見てきた沢山の景色がありました

新郎 なおきさん
新婦 さやかさん


おふたりのこだわりが沢山詰まった一日が始まります!

挙式スタイルは人前式
リングガール&リングボーイに
指輪を運んでもらい会場内は早速ほっこり^^
そして結婚証明書はゲストの皆様にも
ご参加いただき世界に一つだけの証明書が完成しました


披露宴はお子様ゲストのとても立派な乾杯のご発声より
お料理スタート!
お料理やドリンクはとてもこだわりました
おふたりオススメのお酒もご用意し
お料理お写真を沢山お楽しみいただきます

そしてケーキイベント!
個人的にもとても楽しみでした^^

なんと京都出身のなおきさんだからこそのアイデア
京都にある庭園をモチーフにしたウエディングケーキ!

おふたりで秋らしく紅葉をちらして完成させました

そしてファーストバイトはスプーンではなく
スコップでケーキの食べさせ合いを行い
おふたりらしいケーキイベントとなりました

お色直しを行いリメイク入場
おふたりはさらに盛り上げていきます!
カーテンが開くと
大きなバルーンクラッカーを持ったおふたり


曲に合わせてバ~~ン!
可愛すぎました~~~

後半はお写真とデザートビュッフェをお楽しみいただき
ここでもおふたりこだわりの
コーヒー豆を使用したコーヒーで
ゲストの皆様をおもてなし

楽しく温かい時間はクライマックスへと進みます

おふたりから親御様へ
感謝の気持ちを込めたサンクスムービーを放映しました
親御様の隣で映像を見た後は
感謝状とお花束を贈ります

ゲストの皆様へも感謝の気持ちを伝え
おふたりも一緒にエンドロールを見ました

そして門出のお時間
一日の中で一番こだわりました!

明るい未来に向かって
この結婚式の中で一番の景色を

会場にいる全員で
おめでと~~う!!!!


ふたつの演出を用いて
まるでライブのフィナーレのように
盛大な門出となりました!



なおきさん さやかさん

この度は特別な一日を任せてくださり
誠にありがとうございました

マンダリンアリュールと距離がある中
何度も足を運んでくださったり
オンラインでのお打合せでも
こだわりが溢れて 盛り上がり
本当に嬉しく思います

一日を通して見た素敵な景色を
わすれることなく
おふたりのパワーとなったらと思います^^
そしてこれからも
巡る季節を隣で過ごし
沢山の景色を一緒に見て思い出を増やしてください^^

マンダリンアリュール
河上 茉裕

2023年10月28日
マンダリンアリュールで笑顔が素敵なご夫婦が誕生しました

新郎 かずきさん
新婦 まほさん

同じ職場で出会われたおふたりは
考え方がとても似ています!
ほとんど喧嘩したことがないと
仰っていたのも頷けるくらい
お互いに尊重し合い
周りの人を大切にしていらっしゃるおふたりです



そんな優しいおふたりとは
ゲストの方が楽しんでくれる1日を創ってきました
お打合せの際ゲストの方が参加される演出が決まると
「楽しみになってきた!」
と無邪気な笑顔で当日を楽しみにしてくれている姿が
とても印象に残っています^^

そんなおふたりの1日のテーマは

”えがお”

ゲストの方はもちろんおふたりも
心から楽しんで笑顔で過ごせる1日に
なるようテーマを決めました


ゲストの方に参加していただいたイベントの1つが
ウェディングキャンバスです

おふたりの結婚証明書は
ゲストの方に一筆ずつ色を塗っていただき
結婚式当日に完成しました

おふたりのこだわりがたくさん詰まった
世界にたった一つの証明書です



証明書だけでなく挙式の中でも
ゲストの方に参加していただき
おふたりらしい
温かさが溢れる時間になりました


披露宴が始まり
おふたりこだわりのウェディングケーキをおすそわけして
”ありがとう”の気持ちを大切なご友人に伝えます



感謝の気持ちはしっかりと伝えながらも
やっぱり笑顔になってほしい!
おふたりからご友人へ大きなスプーンを使って
感謝を届けました

4人とも笑顔がとても素敵で
おふたりとご友人の方の仲の良さが伝わってきます




そして披露宴の中で
かずきさんからまほさんへのサプライズもありました
ふたりの出会いから今日までの日々を振り返る
映像を作ってきてくださり

”これからも楽しい時間を一緒に過ごそうね”

というかずきさんからの気持ちを込めて

”時をきざむ”

時計のプレゼントです

お互いのことを想い合っている
おふたりの人柄が伝わる心温まるひと時でした


おふたりと創りあげた1日は
おふたりもゲストの方も沢山笑って
時には泣いて、、、
たくさんの表情で溢れる1日でした

きっとおふたりからゲストの方への想いも
しっかりと伝わっていたと思います



かずきさん まほさん
改めておふたりの担当をさせていただき
ありがとうございました

私たちマンダリンアリュールのスタッフのことも
覚えていてくれて
いつも優しくしてくださりありがとうございました
本当に優しくて周りの人のことを考えているおふたりだからこそ
当日は誰よりも心から楽しんで
笑顔で過ごしてほしいという気持ちを込めて
結婚式を創るお手伝いをさせていただきました

結婚式のあとまほさんから
「表情筋が痛くなるくらい笑って 本当にテーマのとおりになりました」
と嬉しいお言葉をいただき
とても温かい気持ちになりました

1つ1つこだわりを持って
丁寧に準備を進めてきてくださったからこそ
笑顔で溢れた温かいおふたりらしい
1日になったと思います

お打合せの時も当日も
ずっと笑いのたえない明るくて優しいおふたりの
担当ができたこと改めて嬉しく思います

お打合せで定期的にお会いすることが
できなくなってしまうことが
とても寂しいですが
またいつでもマンダリンアリュールに
遊びにきてくださいね

これからも
おふたりらしい毎日を過ごしてください

いつも明るくて優しいおふたりが大好きです!

担当プランナー 降籏 彩花

秋晴れとはこのこと!
愛する我が子とむかえる
【フォトウエディング】をご紹介します

新郎 Kさん
新婦 Hさん
お子様 Kちゃん



コロナのこと、お子様のこと…
当初の予定とは違かったけれど
「写真だけは記念に残したいよね!」と
当館にご来館してくださいました

せっかく衣裳姿に身を包んだのであれば
【ファーストミート】をしましょう^ ^



普段は”お父さん”と”お母さん”のふたり

今日のこの時間だけは
あの頃の甘酸っぱい時間が蘇ります

【ファーストミート】でテンションを上げたら
ここからは本格的に
【フォトウエディング】のスタートです!

普段の結婚式ではなかなか撮ることが難しい



挙式会場での
こんな幻想的な写真や



静まり返った
どこか神聖な披露宴会場でのこんな写真

【フォトウエディング】だからこそ撮影できる
バリエーションに富んだお写真を
沢山思い出として残していきました⭐︎

撮影の結びには
おふたりのご家族もご招待!

お披露目のお時間を挙式会場でとったり
ご家族での【写真撮影大会】を楽しみました^ ^



おふたりへ

おふたりの大切な1日を任せてくださり
誠にありがとうございました

会場見学の日から短い期間ではありましたが
こうしておふたりの貴重な瞬間に
立ちあわせていただけましたこと
サポートさせていただけましたこと
スタッフ一同、嬉しく思います!

ぜひ今後もお子様の成長にあわせて
当館のイベント等で
沢山の家族写真を残しにきてください^ ^

担当ウエディングプランナー
すずきかおう

スタッフブログをご覧の皆さん
今回の担当はパティシエの中村です。

先月の事にはなるのですが、
パティシエのコンクール
マダガスカルバニラ ミコヤ杯
準優勝しました!

マダガスカル産のバニラを使用したデザートで
全国で1番を決めるコンクールです。

全国から約100名のエントリーの中、
準優勝出来たことを嬉しく思います。

バニラの特性を理解して、一皿の中に表現する。

何回も何回も試作しました、、
決勝進出の連絡をもらった時、何度も本当ですか?と
聞いたのを覚えてます。

東京の会場で決勝を行ったのですが、

帝国ホテル

クラブハリエ

マリオットホテル

グランハイアットホテル

とんでもないネームバリューのあるパティシエ達で、
この中で1番を取ってやるんだ。と意気込み戦い

結果としては帝国ホテルに負けて準優勝🥈
悔しい思いもしましたが、職場の皆さんの協力が
なければこのような結果にならなかったのかと思うと
感謝しかありません。

洋菓子の雑誌にも掲載されました。



マンダリンアリュールでは料理にもこだわっています。

お二人の最高の1日に最高のデザートはいかがですか?

最後までご覧いただきありがとうございます。

マンダリンアリュールブログをご覧の皆様
こんにちは!
本日は藤波がお送りいたします。

皆さんは“バージンロード”の意味についてご存知ですか?


“バージンロード”とは
チャペルの入口から祭壇までの道のことで”花嫁の人生”を意味します




新婦入場で扉が開いた瞬間“花嫁の誕生”
扉から祭壇までは“これまでの人生”
そして祭壇から以降はこれからの“未来”を表しています

エスコートする方は
“花嫁の人生を支えた人”という意味があります

そして バージンロードの色によっても
意味は異なります
赤は “深い愛”
青は “永遠に続く愛”
緑は “希望”
白は “純潔” など…
色が変われば様々な意味を持ちます

いままでのことを思い出しつつ
誰とどのように歩きたいのかなど
考えながら花嫁準備を楽しんでみてください


また マンダリンアリュールのバージンロードは
“大理石”で作られている為
艶やかかつ洗練された雰囲気を演出してくれます

大理石の配色も白と黒だけでなく
ベージュも使用しているのが
マンダリンアリュールのチャペルの特徴でもあります

ベージュを使用していることにより
花嫁のお肌や表情をより綺麗に見せてくれ
綺麗なお写真を残すことができます



エスコートしてもらいたい方への想いや
これからの未来に向けて特別な1日だからこそ
細部までにもこだわった当館のチャペルをぜひご見学ください!

本日もお読みいただきありがとうございます
マンダリンアリュール 藤波





新郎 しずきさん
新婦 みさきさん

パンダが大好き音楽が大好き!
普段はおっとりとしているしずきさん
ラーメン大好き!
クスっと微笑んでくださる美人で優しいみさきさん

おふたりの好きが詰まった一日が始まりました

新郎新婦として初めて対面をしたファーストミート
想いを真っすぐと言葉にして伝えるしずきさん
少し照れながら微笑む本当に美しいみさきさん
おふたりの素敵な関係性が
一日の始まりから物語っていました♡

キリスト教会式でおふたりの愛を誓いあい
フラワーシャワーで
ゲストの皆様にも祝福されました


披露宴の始まりからは
音楽に注目です♪
音楽大好きなしずきさんがBGM担当で
好きな曲で会場を盛り上げます!

そしてイベント
おふたりご用意のクイズ大会!!

しずきさん側ゲストの皆様
→しずきさんが一番大好きなパンダはどの子でしょう?
みさきさん側ゲストの皆様
→ふたりで初めて食べたラーメン屋はどこでしょう?

パンダがなんと
7匹の顔写真からの投票!
結構ハードル高めなクイズでしたね・・・(笑)

ゲストの皆様の個人的推しが生まれていました^^
そしてラーメンクイズも
5種類の写真からで
難しく、でもおふたりらしく面白かったです^^

ラーメンクイズから続く
〆のラーメンビュッフェ!!

しずきさんオススメ鶏白湯と
みさきさんオススメ味噌の2種類をご用意しました

男性ゲストは3,4杯も
しずきさんも2杯おかわりをしていましたね!

温かくおふたりの好きが詰まった一日は
結びとなりました


しずきさん みさきさん

この度は特別な一日を任せてくださり
本当にありがとうございました

おふたりと初めてお会いした日や
最初のお打合せでは
おふたりの緊張がとても伝わりました

だからこそそんな緊張を
ワクワクな一日に変えたい!と
こっそり思っていました^^

お打合せを重ねるうちに
おふたりの好きなことやこだわりが
だんだんと出てきて
おふたりがワクワクしている姿が見れたときは
本当に嬉しくて今でも鮮明に覚えています^^

当日は好きな曲に包まれ
こだわったお料理が
沢山の笑顔に変わり
私まで嬉しく思いました

これからもおふたりらしく
音と食に囲まれて
楽しい日々を過ごしていただけたらと思っております!

しずきさん推しパンダに会いに行けた時は
しっかり報告しますね~^^

マンダリンアリュール
河上 茉裕

新郎 だいきさん
新婦 ゆめなさん



おふたりとも銀行マンで とにかくしっかりしたおふたり
(お打合せの際に“相手へのお願い事”を聞いたとき
ゆめなさんが「早めに住宅ローンは組んだ方がいいよ」と言った時は
過去1笑いました(笑))

そんなおふたりの結婚式には 総勢約100名のゲストが集まりました!

導線は埋まりまくってますが 盛り上がりは一瞬も消さないように(笑)
ゲストの笑顔をおふたりに おふたりの笑顔をゲストに
伝染していけるように創っていきます!

まずは【ファーストミート】から

先にチャペルで待機しているだいきさんの後ろから
ゆめなさんのご登場

右肩をトントンと叩いて振り返ると….



おふたりともめちゃくちゃいい表情するじゃないですか~!!!

お打合せでも おふたりだけの世界観があって
楽しそーーーに話している姿が 印象的なおふたり
(これがお互いにしか見せない顔ってやつかぁ…)

その後の挙式では
結婚証明書として縁起の良い“だるま”を選択したおふたり

待合室でゲストの方々に
だるまの背中に名前を書いていただき
おふたりは最後に目入れをして完成….という
“ゲストみんなが参加してくれたことがわかる”点と“家に飾っておける”点に
重きをおいた 世界にひとつだけの証明書が完成しました!



披露宴がスタートすると100名のゲストと
たくさん写真を撮って 余興もやって 盛り上がるお時間が幕開け!

マンダリンアリュールのオープンキッチンを披露して
お料理もスタートです!

ブラスファミリー(うちの会社で結婚式を挙げてくださった方の総称)が
ゲストの中に多かったおふたり

せっかくなら王道のフランベやるより
何か笑ってもらえることをしよう!ということで…
「キッチンオープン!」音楽がかかって曇りガラスがはれるとそこには….

フランベではなく フランスパンをつまみ食いしているだいきさんが…!

これにはゲストも まさかの登場すぎて 笑いが溢れる時間になりました(笑)
作戦成功ですね!

大人数の式ではありますが しっかり歓談のお時間を取れるところが
うちの会場の素敵なところ♪
笑いを生んだ後は そのままみなさんとお話しするお時間です

先ほどの真っ白なウエディングドレスからは一転
後半のお色直しはブルーのドレスにチェンジ!

しかも 曲がサビに差し掛かると….



花火が回りまーーーーす!!!!
(私のお客様ピンホイール好きなのなんでだろう(笑))
(ほんと綺麗に回ってよかった…)(担当としてはそこが心配なのです….)

みんなが驚くような演出をやりたくて!とご相談受け回した花火
これから結婚式控えてる方!盛り上がりますよ~!ぜひ!

またまた盛り上がりの中 みなさんお待ちかねのケーキターイム!

今回のケーキは ズバリ“モンブランケーキ”!

だいきさんは 打合せ前の試食会でお酒を飲み寝てしまった間に
ゆめなさんと相談して決めたケーキ(笑)
(だいきさんも この時に始めてケーキ見ました)
(ゲストと同じリアクション)(おもしろすぎ)

“秋”の時期ということもあり モンブランもいいな~と思っていたそう
自分っぽくないかな~と言っていましたが
お打合せ中 こっそりゆめなさんが教えてくださったのです

「お父さんが栗が好きで 毎年ケーキを作るときは“モンブラン”だった」のだと
「だからこそ 感謝の気持ちを伝える結婚式では
栗を使ったケーキにしたい」のだと
言葉の裏には そんな素直な気持ちが隠れていました

それならと パティシエも誠意を込めて作ります!
(お父様もおいしそうに食べてくださっていたのを 私は見ましたよ)

クライマックスには しっかり自分の言葉で感謝を伝え
門出となりました


↑まさかおふたりがハート作ってくださるとは思わなかった(笑)

だいきさん ゆめなさん

この度はマンダリンアリュールで結婚式を挙げてくださり
たいせつな1日を任せてくださり
本当にありがとうございました

たくさんのゲストのみなさんと
とっても楽しそうな笑顔で会話に花を咲かせているおふたりを見て
私としても すごーく嬉しい気持ちになりました

会場見学に来てくださった時には
この期間あればダイエットできるよね と
だいきさんに忠告してるゆめなさんの姿を見て
一瞬にしてパワーバランスが見えたおふたり(笑)

きっとその構図の中でも おふたりにしかわからない話で笑い合っている姿が
おふたりのかたちだと思うので ぜひそのままで(笑)
おふたりの笑い合う要因の1つが この結婚式になれていますように

おふたりの担当プランナー
志方 なお

マンダリンアリュールブログをご覧の皆様
こんにちは
本日のブログは内藤がお送りします

夏の暑さがなくなったかな と思いきや
朝と夜には肌寒さを感じるようになり
秋どころか冬の訪れが近くなってきたな と
思う瞬間が多くなってきましたね

さて 本日私がご紹介いたしますのは
マンダリンアリュールの結婚式の自由度についてです

マンダリンアリュールでは
会場を完全貸切で結婚式を行っているため
演出や余興はもちろん
エントランスに入った瞬間から
おふたりらしい会場づくりをすることができます!



また マンダリンアリュールでは
おふたりとのお打合せを
担当のウェディングプランナーが行うのはもちろん
「料理 ケーキ お花」のお打合せに関して
プロの専属のスタッフがおふたりの想いをお聞きしながら
準備とサポートをしていきます

お料理は食材1つ1つから選び
ケーキは真っ白なキャンパスに絵を描くところから始まります

お花はドレスや会場の雰囲気に合わせて
おふたりのお好みのものをひとつずつ選んでいきます

このように
お打合せの中でも

“おふたりらしさ” “おふたりの想い”

を表現することができる自由度が
マンダリンアリュールにはあります

おふたりだからこそ創ることのできる

“オーダーメイドの結婚式”

ぜひ私たちと一緒に結婚式を創っていきませんか?


最後までお読みいただきありがとうございました

マンダリンアリュールスタッフブログを
ご覧の皆様こんちは!

本日は厨房スタッフの小田が担当させていただきます。

突然ですが皆様は、
秋といえばで思い浮かぶものは何がありますか?

食欲の秋、読書の秋、スポーツの秋、

なぜ秋だけ〇〇な秋と呼ばれるのか、
と思いませんか?

そう思って調べてみたところ、
“気温がちょうど良く、集中力があがりパフォーマンス力が向上する”
からだそうです!

春の新学期や新年度が始まるなどのバタつきも 
落ち着いた頃となり、

秋は何をするにもちょうどいい季節なんですね!

実際に、秋に結婚式を挙げられる新郎新婦さんは
たくさんいます!

秋の美味しい旬食材を使った料理やケーキで
おもてなしをするも良し⭕️


ビュッフェやイベントでおふたりらしさを出し、
ダンスなどの演出を入れても良し⭕️


一生の思い出に残る結婚式を一緒に作りましょう!


最後までご覧いただきありがとうございました。



マンダリンアリュールスタッフブログをご覧の皆様
こんにちは!
本日のブログは山口がお送りします

ここ最近 寒さが一段と増してきましたね
普段からお風呂につかるタイプなのですが
冬が近づくにつれ どんどん入浴時間も長くなっていきます!

私は半身浴よりも 肩までがっつりつかるのが好きです^^
みなさんもしっかりと体を温めて体調には気を付けてください!

さて 本日お話させていただきますのは
マンダリンアリュールが全天候型の会場という事についてです

結婚式の準備期間の中で
お客様からよく心配されることがあります

「もし雨が降った場合はどうなりますか?」
「雨だったら残念ですよね・・・」

天候に関しましては 
予想ができないので心配になるお客様は多くいらっしゃいます

実際 私自身もそのうちの一人でした
しかし 謎に雨は降らないだろうという自信があり 
雨については特に考えておりませんでした・・・

ですが 結婚式から一週間前の天気予報を見ると 雨予報・・・
そして当日 見事に雨でした(泣)
私は ガーデンのある会場での結婚式でしたので
挙式後のイベントはガーデンの予定でした
しかし 雨も降っており 芝生も濡れていたため 
残念ながらアフターセレモニーは挙式会場で執り行いました

もちろん 気に入った会場のチャペルですが
挙式会場で誓いを立て また同じ場所でのイベントになってしまったのが
結婚式での唯一の心残りポイントでした

マンダリンアリュールでは 
そんな雨や悪天候に関して心配することがほとんどありません!

マンダリンアリュールのチャペルの前には
プレバージンロードと呼ばれるスペースがあり
そちらでフラワーシャワーやブーケトスなどの
アフターセレモニーのイベントを執り行うことができます!



もちろん 披露宴会場横に隣接しているガーデンで行うこともできますが
その時の天候や気温によっても柔軟に対応をすることが可能です!

また 夏や冬などの季節でも
快適にお過ごしいただくことができますのでご安心ください!

最後までご覧いただきありがとうございました!