マンダリン アリュール・スタッフブログ
静岡県浜松市のゲストハウスウエディング結婚式場

今、この状況下で結婚式を悩んでいる方も
いらっしゃるのではないのでしょうか?

今日の主役のおふたりもその一組でした

新郎 ゆうきさん
新婦 ゆきさん
お子様 ゆいほくん


おふたりと初めてお会いしたのは約2年前

当初は2021年の同じ日に向けて
結婚式の準備を進めていました

しかしコロナウィルスの影響から延期をされ
1年後の今日が結婚式のお日にちとなりました

ご人数も当初は100名規模でしたが
直前に大幅の人数減少を余儀なくされ
挙式はご友人とご親族
お食事はご親族のみの結婚式へとなりました

ですが、2年間悩み抜いた日々ばかりではありません

“ゆいほくん”というおふたりにとって
かけがえのないお子様の存在が出来たのです

くるしい事、幸せな事…
色々なことがあった2年間

ゆうきさんはどんなことがあっても
妻として、母として支えてくれるゆきさんに
感謝の手紙をしたためました

実は私からご提案したつもりでしたが
「かおうちゃん!俺も同じキモチ!
 ゆきに手紙書こうと思ってた!」と
以心伝心だったのか
ゆうきさんも同じキモチでした

【ファーストミート】
何通にもわたる、ありったけの愛のキモチ
ゆうきさんの真っ直ぐ過ぎるその言葉に
ゆきさんの目には涙が溢れました

そしてゆきさんにとって
大切な方である【ご友人対面】

ご友人はゆきさんの花嫁姿を見た途端
涙ながらに駆け寄り、抱きしめ合うおふたり


自分ごとのように
ゆきさんの晴れの日を楽しみにされていたことが
このお写真だけでも伝わります

迎えるは【人前式】

新婦入場前に
扉の外からゆきさんがゆっくりと言葉を紡ぎます

・今日来てくださった皆様への感謝
・親御様への感謝

「その全てを胸にバージンロードを歩きます」

扉が開き
お父様とお母様と巡り会うと
お父様とゆっくりと一歩、もう一歩と歩みます

退場は”未来”を意味します
ゆいほくんと共に歩き【クロージングキス】で
挙式の時間は結びとなりました


ここからはご友人とのお時間!
極僅かなお時間にはなりますが
楽しいひと時を共に過ごします!


「ゆきさん、強引に入れましたね〜!」

その後は【写真タイム】を楽しみ
おふたりとゆいほくんは【パーティー入場】します⭐︎


ゆうきさんの【フランベ登場】を合図に
お料理がスタートします!

おふたりが悩み、厨房チームと考えた
お料理のフルコースに舌鼓を打ちます

そんな中、本来ではあればいらっしゃるはずだった
甥っ子さんからの
【ダンスDVD】がスクリーンに映されます

一生懸命に覚えたダンスを披露される姿に
微笑ましくも涙が溢れるゆきさん

「直前にも関わらず
 DVDをお送りいただきありがとうございます」

お食事も後半に入り…
デザートの前にここでひと勝負!!
【スリル満点!じゃんけん大会】!!

ルールはいたってsimple!!
おふたりとジャンケンをして
勝ったらおふたりのポケットマネーを頂ける
そんなハイリスクなヒヤヒヤゲームです!
(注)ちなみにゆうきさん発のゲームです

少ない人数だからこそ出来る
一人一人との一本勝負

想像以上の熱戦と盛り上がりに
私も熱くなってしまいました!

【スピーチDVD】では
こちらも本来ではあればいらっしゃるはずだった
ゆきさんの親友の方

運命というのはこのことなのでしょうか?

実はこの日にご友人がご出産を迎えられたのです

「〇〇も頑張って赤ちゃん産むんだから
 私も結婚式全力で楽しまなきゃ!」

1日の始まりにおっしゃっていた
ゆきさんのこの言葉を思い出します

ゆきさんの大切な日が
この方にとっても大切な人生の節目の日となりました

時には涙を堪えながらスクリーンを見つめるゆきさん
私の想像を超えた友情の絆が
この運命を導いたのでしょう

クライマックスは
ゆきさんの【フラダンス】です

お母様の影響から始められたフラダンス

ご見学当初から
「母にはフラで感謝を伝えたいです!」
その願いが今、叶います 


息をのむほどの美しい舞に
お母様の頬に涙が伝います

結びは【新郎の手紙】
最初は気丈に笑いをとってお話をされていた
いつも通りの明るいゆうきさん

しかし、親御様の目を真っ直ぐ見て
今までの人生を振り返り、言葉を紡ぐと
涙で言葉が詰まり、男泣きをされながら
ゆっくりと感謝を伝えられました


ゆうきさん ゆきさん ゆいほくん

おふたりの大切な1日を任せてくださり
誠にありがとうございました

本当に色々なことがありましたね
本当に沢山のことが…

コロナウィルスによって
延期・大幅な人数の減少、
直前のご欠席のご連絡…

この2年間は楽しい出来事や
つらいご決断もされてきた日々だったかと思います

おふたりの幸せを強く願い
「どうか大好きなふたりを支えてほしい」と
前夜まで沢山の方から涙ながらにお電話をいただきました

きっとご自身よりも誰かを大切にされるおふたりだからこそ
心のどこかで「結婚式やっていいのかな」と
思われていませんでしたか?

どうかこの日だけはご自身の幸せを
優先していただきたいと
担当プランナーとして強く願いました

誰よりも相手に愛を届けられてきた
おふたりの周りに
幸せの花が咲き誇りますように…

ゆいほくん!
これからもパパとママを笑顔に導いてね!

おふたりの担当ウエディングプランナー
すずきかおう

みなさま、新年あけましておめでとうございます。
静岡市のレストラン「ラピスアジュール」では、1月5日(水)より新年の営業をスタートします。

新しい年を迎えたお祝いとして・・・レストランから、うれしいお年玉特典をご用意しています!
1月5日(水)から1月31日(月)までにレストランへご来店いただくと…
お年玉特典として【選べるグレードアップ特典】をお付けします!
さらに、お土産もあるかも…?
ぜひこの機会に、レストラン「ラピスアジュール」へお越しください。



〈選べるグレードアップ特典内容〉
下記よりひとつお選びください。(特典は1グループで1種類とさせていただきます。)
A.メインの肉料理を黒毛和牛ヒレ肉にグレードアップ
B.コース料理にフォアグラ茶漬けを追加
C.乾杯用スパークリングワインをシャンパンにグレードアップ

▼ご予約はこちら▼
https://www.tablecheck.com/shops/lapis-azur-dining/reserve?utm_source=blog&utm_medium=link&utm_campaign=gradeup
ご予約の際に、ご要望欄へ希望の特典をご記入ください。
皆様のご来店をスタッフ一同お待ちしております。



▼レストラン「ラピスアジュール」
<アクセス>
静岡県静岡市駿河区曲金6-6-10結婚式場「ラピスアジュール」1階
※JR東静岡駅南口より徒歩3分・静岡駅より車で8分
<営業時間>
月・水・木・金 17:30~(定休日 火・土・日・祝)
<電話番号>
050-3138-2282(予約専用ダイヤル)
054-282-2828(ラピスアジュール直通)
※全コース前日20時までの要予約制(水曜日のご予約は前々日20時までにご予約ください)

【公式ホームページ】レストランコンセプト・アクセスなどを掲載しております。
http://www.lapis-azur.net/restaurant/?utm_source=blog&utm_medium=link&utm_campaign=gradeup

【公式インスタグラム】最新メニューをリアルタイムに更新中!
https://www.instagram.com/restaurant_lapisazur/

浜松市にございます
結婚式場マンダリンアリュールの
スタッフブログをご覧の皆さま

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

本日1月3日から
マンダリンアリュールも
2022年の営業がはじまりました!

昨年2021年も
多くの方に支えられ
たくさんの新郎新婦さんに出会え、
多くの結婚式を
一緒に創り上げることができたことに
感謝申し上げます。

また、2021年で培った
マンダリンアリュールのチーム力を基に
2022年も
それぞれの新郎新婦にとって
最高の結婚式を創り上げてまいります!




2022年も沢山の新郎新婦さんに
出会えることに感謝し
一組一組と向き合い
最高の結婚式を創り上げて参ります。

本年もどうぞよろしくお願いします。


浜松市にございます
結婚式場マンダリンアリュールの
スタッフブログをご覧の皆様

こんにちは!
チーフプランナーの加藤です。


年の瀬・・・
皆様いかがお過ごしでしょうか?

マンダリンアリュールも
本日が、
年内ラストの営業日になります。

マンダリンアリュールで結婚式を挙げられた
マンダリンアリュールファミリーの皆様、
今年も一年ありがとうございました!

たくさんの新郎新婦さんと出会い、
時間を共に過ごし、
今年もたくさんの結婚式を
一緒に創り上げることができたこと
とても嬉しく思います。

2022年も、
マンダリンアリュールスタッフ一丸となって
”それぞれの新郎新婦にとって最高の結婚式”を
創り上げていきます!


そして、結婚式がこれから控えている
新郎新婦の皆様

結婚式が楽しみなお気持ち、
未だに情勢を不安に思うお気持ち、
様々な想いをお持ちかと思います。

マンダリンアリュールは、
一貫制だからこそ
はじめての出会いから
準備期間、当日まで
おふたりとその時その時の気持ちを共有し、
結婚式まで
乗り越えていきたいと思っています。

夫婦としての門出を迎える場として
マンダリンアリュールを選んで
いただいたことを光栄に思い、
改めて気を引き締めて
新年を迎えたいと思います!


2022年も
どうぞよろしくお願いします。!


最後までお読みいただきありがとうございます。
加藤がお送りしました!

皆さまこんにちは!
本日のブログは大石が担当させて頂きます。

先日、試食会のお茶漬けを見ていたら
無性にマンダリンアリュールのお茶漬けが食べたくなり
シェフに作り方を聞き、早速お家で作ってみました!
(汚いお鍋ですいません・・・)



マンダリンアリュールのお茶漬けは
ただのお茶ではなく、和風のお出しなので
フレンチ料理を食べた後にピッタリなシメとなっています!



普段食べ慣れていないフレンチ料理の最後に
食べ慣れている和風のお茶漬けが出ると
結婚式に参加されている方からも大好評の一品です!

男性の方だと3杯・4杯・・・召し上がっている方もいらっしゃいます。
特にご親族のおじ様、おば様は喜んで召し上がってくださっています!

一人一人机にお出しすることも可能ですが
自由にお取りできるスタイルでも人気です。
(感染対策はばっちりしております!)
具材には【明太子、鯛、いくら、しらす】等々・・・
贅沢な内容となっております!

フルコースは一人一人、満腹度も違うと思いますので
全員のゲストの方に満足して頂くにはピッタリな料理となっております。


是非、今お料理を悩み中の方は
マンダリンアリュールの大人気料理を検討してみてください!


マンダリンアリュール
大石

年末が近づき 街がひそかに年末を楽しみにし始めたこの日
本日も素敵な新郎新婦が誕生しました!

新郎:Hさん
新婦:Sさん


とてもあたたかな雰囲気をお持ちのおふたり
そんなおふたりの1日はご家族対面から始まります

大切な親御様と対面を果たすと
Hさんは普段伝えられない想いを手紙で
声に乗せ伝えます

あふれる想いを伝えたらおふたりは挙式へ
緊張しながらも 一つ一つの動きを丁寧に行い
大切なゲストの皆さんに見守られながら挙式が進みました


その後のアフターセレモニーでは
ブーケプルズを実施!
受付で渡した席次表にマークがある方に出てきていただき
当たった10名の方にリボンを引いていただきました!

その後おふたりは披露宴へ
お写真タイムの後ケーキイベントに進むおふたり
こだわりのケーキにナイフを入れ
ファーストバイトで食べさせあいます

食べさせあった後 サンクスバイトで
両家のお母様に 今までの感謝の気持ちを込めケーキを食べさせます


その後おふたりはご兄妹と中座をされ
お色直し入場で衣装を新たにしたら
おふたりの前にある1本の苗木が登場します

実は受付の際 ゲストの皆様に
「オリーブの木」に土を入れていただきました

オリーブの木の花言葉は「平和」「安らぎ」
ゲストの想いが土にこもったその苗木に
おふたりから水を入れあい 水差しのセレモニーを行いました

未来への願いを込めたおふたりの愛のカタチ
これから大切に育て おふたりの愛も一緒に育んでいきます

セレモニーが無事執り行われた後
おふたりからくじ引きタイムでゲストの皆様におもてなしを行い
その後はSさんこだわりのメインで写真を撮っていきます


会場があたたかな空気に包まれ
おふたりの結婚式はクライマックスへ

Sさんからの手紙 花束の贈呈で
親御様に感謝の気持ちを伝え
緊張の新郎謝辞もHさんがしっかり決め
おふたりは門出へ 未来への一歩をしっかり踏みしめ
結婚式はお開きとなりました


Hさん Sさん
本日はご結婚本当におめでとうございます!
おふたりからいただいた
「やまだいさんがいて安心できました」というお言葉
とても嬉しかったです!

あたたかなおふたりの雰囲気にぴったりなオリーブの木
愛のカタチであるオリーブを育てながら
花言葉にあるように これからも
「平和」で「安らぎ」のある家庭を育まれていくことを
心から願っています!

おふたりとも末永くお幸せに!


おふたりの担当プランナー
山田大貴

マンダリンアリュールの
スタッフブログを
ご覧の皆様こんにちは!

本日のブログは孫橋が
担当させていただきます。

今日はクリスマスですね!
皆様のもとにサンタさんは来ましたか?

小学生の頃、夜中に寝ぼけながら見た
サンタさんが父親だったショックは
今でも覚えています・・・。

今朝、起きて枕元を見てみましたが
僕のところにサンタさんは来なかったようです。

そんな話はさておき、
今年も残すところあと1週間ですね。

2021年4月。
僕はウェディングプランナーになりました。

ウェディングプランナーになったのが
今年の出来事だとは思えないくらい
とても早く、とても濃い1年でした。

ちょうど1年前に行われた配属先発表会で
僕はマンダリンアリュールという店舗の
一員になることを告げられました。

その時の心情は今でも覚えています。

配属先がマンダリンアリュールに
決まった瞬間の僕の感情は、
「マンダリンアリュール?どこ?」
これから一緒に働くチームが決まった喜びでも
実家を離れなければならないという寂しさでもなく
困惑がまず初めに沸き上がってきました。(笑)

生まれてから21年間過ごしてきた大阪を離れ、
浜松という一度も踏み入れたことのない地に降り立ち、
僕は4月からマンダリンアリュールの
一員として働き始めました。

ウェディングプランナーとして働く中で、
楽しいことや辛いこと、
結婚式を創ることの大変さや結婚式の素晴らしさ等、
沢山のことを味わうことができました。

地元大阪を離れて浜松へと来た僕にとって
マンダリンアリュールの先輩方は
第2の家族のような存在です。

楽しいことは心から喜んでくださり、
辛いときはとことん慰めてくださり、
ウェディングプランナーの素晴らしさを
しっかりと伝えてくださる。
そんな先輩方に囲まれて僕は本当に幸せです。


あと4ヶ月もすれば僕もウェディングプランナーとして
2年目を迎えます。

もしかすると来年もマンダリンアリュールに
新しい仲間が増えるかもしれません。
気持ち良く迎え入れることができるように
今年の反省と来年の目標設定をしっかりと行い、
2年目を迎える準備をします。

2022年になっても皆様にブログを
お届けできたらと思いますので
是非お楽しみにお待ちください!

マンダリンアリュールスタッフブログをご覧の皆様
こんにちは!本日のブログは平塚がお送りいたします!

本日はクリスマスイブですね!
私は先日同期と少し早めの
クリスマスパーティーを行いました^^
美味しいご飯を食べて、プレゼント交換をして
楽しい時間を過ごしました!

先日姉妹店ルージュアルダンのAAAイベント
に参加しました!

AAAイベントというのは、、、
浜松にある姉妹店アーブルオランジュと
豊橋にある姉妹店ルージュアルダン、
そして私たちマンダリンアリュールの3店舗合同で
月に1回行っているイベントです!
コロナ禍で旅行になかなか行きづらい今、
全国各地のご当地グルメを食べていただこう!
というものです♪

ルージュアルダンの12月は”京都”をテーマとした
京野菜をふんだんに使ったフルコースでした!



そして12月ということで
クリスマス要素もあったり、、、


ちなみにこちらは私の可愛い可愛い同期です♪
トナカイ姿に変身し、パフェを作ってくれました!

お料理、デザートとっても美味しかったです!
ルージュアルダンの皆様
本当にありがとうございました🍽

来月のAAAイベント
マンダリンアリュールの開催日時は
【1月28日(金)17:30〜】
上記日時となっております!
詳しい内容に関してはインスタグラムでの
配信をお待ちください!

最後までお読みいただき、ありがとうございます!

マンダリンアリュール 平塚

マンダリンアリュールスタッフブログをご覧の皆様
こんにちは
厨房の加納です


本日のブログは前々回の私のブログの続きで
自分が初めて考えたフルコースのご紹介を
させていただきます


まず初めにこちらです



こちらはアミューズです

アミューズとは前菜の前にお出しするもので
『空腹感を和らげる』という意味があります

左下のマカロンはカカオのマカロンに
フォアグラのテリーヌをサンドし、
右上のグラスの中は焼き茄子のエスプーマで
上に焼き茄子の皮を乾燥させた物が乗っています

  カカオ  フォアグラ  ナス

どこかでこの組み合わせは見たことが
ある人がいるかもしれません

実は以前やっていた料理系のドラマで出てきた
組み合わせからインスピレーションを受けて
自分なりの形にしました


続いてはこちらです


こちらは前菜です

サーモンを様々な調理法で調理し
10種類以上の野菜を組み合わせて盛り付けしました

前菜はやっぱりカラフルで華やかさがあり
どこか写真の撮りたくなるような盛り付けに
するのが重要かなと思い作りました

もちろんマンダリンアリュールの前菜も
毎シーズン華やかな見た目で
写真を撮るゲストの方が多いです

是非そんな前菜を楽しみしてお召し上がりください


皆様のご来館お待ちしております


最後までご覧頂きありがとうございます




MANDARIN ALLURE
加納




みなさん、こんにちは!
本日のブログは篠原がお送りします

最近は寒くて寒くて
布団から抜け出せない毎朝ですね。

私は長野県出身ですが
寒さにはめっぽう弱いので
毎朝布団から抜け出せずにいます。

寒さがこれからさらに増しますので
みなさんもお身体には気をつけてくださいね!

本日は最高の引き算に関して
お伝えしたいと思います。

先日行ったカフェで
一輪の花が花瓶に生けてあり
窓の方向を向いて咲いていました。

儚く見えるかと思いきや
なんだかとても凛として強く美しく見えたのです。

私もシンプルなものを普段から好みますが
この一輪挿しの花が私はずっと頭から離れません。

最高の引き算

それは結婚式においても
同じものを感じます

いつもは恥ずかしくて
言葉にできない気持ち
きっと誰にもあるものだと思います。

そんなときは 最高の引き算で!

身にまとっているさまざまな感情を一度
引いてみて
素直に気持ちを言葉にしてみてください。

きっと結婚式後も
伝えてよかったと思えるのではないでしょうか。

真っ直ぐ言葉で伝えてほしい
私はプランナーをしながら
みなさんに大切にしてほしいと思っています。

困った時は
最高の引き算で!!

一緒に思いを言葉にしましょう!!!



マンダリンアリュール 篠原あい

1 2 3 4 5 6 263