マンダリン アリュール・スタッフブログ
静岡県浜松市のゲストハウスウエディング結婚式場

マンダリンアリュールのスタッフブログをご覧の皆様こんにちは!
本日のブログは孫橋が担当させていただきます!

前回の私のブログではお花について紹介させていただきましたので
今回は結婚式当日の飾り付けについて完全貸切の魅力と共にお届けします!

マンダリンアリュールの特徴の1つとして挙げられるのが「完全貸切ゲストハウス」

結婚式当日は一軒家丸ごとがおふたりとゲストの皆様に貸し切っていただける為
マンダリンアリュールの扉を入った瞬間から
おふたりのお家に招待されたかのような空気を感じていただくことが出来ます

完全貸切だからこそ結婚式に参加する皆様に
肩肘張らずに結婚式を楽しんでいただけます

先日ご紹介したお花に加え
会場をおふたりらしい雰囲気にしてくれるのがおふたりにご用意いただく装飾品です



こちらの写真は普段のマンダリンアリュールのエントランスです
当日はこのエントランスを始め 
会場全体をおふたり色に染めていただくことが出来ます

お付き合いされている頃のお写真や旅行先での思い出の品を
待合室やエントランス付近に飾っていただくことで
よりおふたりらしい空間を創り上げられるだけでなく
ゲストの皆様にも懐かしさを感じていただき思い出話に花を咲かせている様子を
私もたくさん見てきました

会場内の飾り付けをマンダリンアリュールの物だけでなくおふたりにご用意いただくことで
おふたりとの時間を思い出していただいてから結婚式に参加することでひとつひとつのイベントがより感動的なものになります

これから結婚式を挙げられるおふたりも会場内の装飾にこだわってみてはいかがでしょうか
ゲストとして参列される皆様も是非会場内の装飾に注目してみてください!


マンダリンアリュールスタッフブログをご覧の皆さんこんにちは

本日は厨房の村松がお送りします。

6月も中旬となりより一層、夏めいて来ましたね。


先日、地元で働いていた頃のお店に顔を出してきました。お世話になった方が6月をもって辞めてしまうと聞き、これはすぐにでも行かなくては…と衝動的に動いてしまいました。


心のこもったお料理とサービスでもてなして頂き、とても楽しくて良い時間を過ごさせて頂きました。
写真は和牛タンと初夏野菜のアヒージョです。


何も言わなくても気持ちが伝わってくる…そんな料理に久しぶりに出会えました。

料理を作る上で気持ちを込めるということは当たり前でとても大事な事です。ですが、気持ちを込めるだけでは上手く伝わらないことが多いと思います。

どのようにお客様に伝えられるか…この疑問に正しい正解は無いのではないかと自分は思います。
人それぞれ違う考えがあるように、そのお客様にあった気持ちの伝え方があると思います。

結婚式では新郎新婦さんは勿論、一人一人のゲストさんを大事にし、減塩を希望するゲストさん、和食を希望するゲストさん、その人の希望するお料理を一生懸命気持ちを込めて作らせて頂いて居ます。

皆さんが良い気持ちで素敵な結婚式だったねと言って貰えるよう頑張っていきます!

本日のブログは村松がお送りしました。
最後までご覧頂きありがとうございます。

皆さまこんにちは。

最近はすっかり暑くなってきましたね。
私はよく夏バテをするので、皆さんも気をつけてください。

さて、今回は私の旦那さんがいる
豊橋の姉妹店「ルージュアルダン」のランチに行ってきました!

私たちのブラスグループは店舗それぞれに料理長がいて
それぞれお料理の内容だったり、盛りつけ方が全く違います。



こちらは冷たい前菜ですが
彩り豊かで味はもちろん、目で見ても楽しんで頂けます!



そしてこちらがマンダリンアリュールの冷たい前菜です。
飾り付けや使っている食材が全く違います。


ただ、どちらも共通していることがございます。

それは【お料理を一番おいしい時間で食べて頂くこと】です!


見た目や味が美味しいのはもちろん、お料理を一番おいしいタイミングで食べて頂くことを
私たちは大切にしております。

新郎新婦と写真を撮っている間にお肉料理が運ばれており
席に戻ると冷めた状態のお肉料理が置いてある
という経験ございませんか?

私たちの会場は完全貸し切りだからこそ、披露宴会場とキッチンは一つずつしかございません。
そして披露宴時間も長いのでひとりひとりに合わせてお料理を出すことが出来ます。

冷たい前菜は冷たいうちに、熱いお肉は熱いうちに
召し上がって頂くことが一番おいしいと思います。

なので嬉しいことに会場ご見学に来てくださる方の中には
料理にこだわっているから見学に来ました、
と言って頂けることがございます。

これも私たちがお料理にこだわっているからこそ
だと思います。
私たちもとても嬉しく思います。


是非、マンダリンアリュールに来てこだわりのお料理を味みてくださいね!!


マンダリンアリュール
大石

マンダリンアリュールスタッフブログを
ご覧の皆様こんにちは!!

本日は厨房スタッフの小田が担当いたします!

最近では気温も上がりだんだん夏を感じるようになってきました!

コロナウイルスの影響であまりお出かけさはできない状況ではありますが、
今年は少しでも多く夏を感じることをできたらいいなと考えてます!

そしてマンダリンアリュールも6月から夏メニューが
スタートしました!

マンダリンアリュールでは、メニューが3カ月ごとに変わります!

その時期に合わせて旬の食材を使ったり、見た目や味で季節を感じていただいたり、
様々な工夫をして既製品を使わず1からメニューを考えています!


今年の春メニュー、夏メニュー、とアシェットデセールを考えさせて頂き、また沢山の新郎新婦さんやゲストの方々に食べていただけると思うと、
とても楽しみです!


今は秋メニューを考えて試作しているところです!

たくさんの方に満足して頂ける事を考えて試作をする時間はとても充実しています!

おふたりに合わせて、アレンジする事は可能なので
例えばテーマが星なら星型の何かを入れてみたり、
ディズニーなら、ソースを隠れミッキーにするなど
出てきた一皿を見ておふたりらしさで
ゲストの方々がほっこり温かい気持ちになるような演出をすることもできます!



これは先日の結婚式で、
野球好きのおふたりだったのデザートビュッフェで
お皿をグラウンドに見立ててデザートを作り、
盛り付けしました!

取りに来てくださるゲストが笑顔になっている姿を見て
私も温かい気持ちになりました!

ぜひ素敵な結婚式を私たちスタッフと一緒に作り上げましょう!
最後までご覧いただきありがとうございました。


マンダリンアリュール   小田



マンダリンアリュール スタッフブログをご覧の皆様
こんにちは!
本日のブログは木根が担当いたします


実は先日結婚式にご列席のお客様の中に
私が2年前に担当させていただいた方と
4年前に担当させていただいた方がいらっしゃったのです!

とても久々の再会ではありましたが
約1年という時間をかけて結婚式準備をしてきた記憶が
一気に蘇り 再会できたことが
うれしくてうれしくてたまりませんでした!


「結婚式の準備中は期間限定の親友でいよう」

わたしたちウェディングプランナーは
そんな思いを込めて一組一組の新郎新婦と
向き合っています

だからこそ結婚式当日 おふたりの晴れ姿を見たときは
涙が出るほどうれしくて幸せな気持ちになります


結婚式が無事お開きになった後も
おふたりと過ごした時間は私たちにとって
かけがえのない思い出

いくら時が経ったとしても
その想いが薄れることはありません



「おかえりなさい」
「ただいま」

いつでも何年経っても
そう言い合える関係でいられることが
わたしたちの幸せです

そんなうれしい再会がこれからも続きますように…




本日のブログは木根が担当いたしました

ではラストに恒例の「今日のあんこ」



紙袋が最近のマイブームだそうです(笑)

マンダリンアリュールスタッフブログをご覧の皆様 こんばんは!
本日のブログは山田がお送りいたします!

本日もやっていきます!スタッフ紹介!
本日紹介するのは…

マンダリンアリュール1のポジティブさ
持ち前の明るさと純粋な心で
お客様だけでなく マンダリンアリュール全員を太陽のように照らします
新郎新婦のおふたりにかける想いと結婚式への愛
そして仲間への愛は誰よりも強い子です
トマトに含まれる元気要素「りこぴん」こと「平塚莉子」です!
(ちなみに山田は「りこ」と呼んでいます)



りこはもともと学生時代に東京の結婚式場で
サービススタッフとしてアルバイトをしていました
そこでのサービス経験を基に
僕らの大切にしている一貫制や完全貸切の魅力にほれ込み
マンダリンアリュールに熱い気持ちをもってやってきてくれました

りこは なんといってもそのポジティブさが魅力
どんなことでもプラス思考に捉え 楽しさに変えてしまうのです!
さらには新郎新婦やマンダリンアリュールスタッフのことが大好きで
誰かと話している時は 常に笑顔をたやしません!

幸せなオーラを身にまとい
純粋だからこそ 人を好いていることがよく伝わるからか
りこの周りには笑顔が溢れ どんな人でもりこの魅力に惹かれて
その明るさに引き込まれてしまうのです

もちろん新郎新婦 そして結婚式への想いもひとしお
自身の担当のお客様との話をいつも満面の笑みでお話しし
他のプランナーの担当のお客様でも
「やまだいさんのお客様と楽しく話しちゃいました!ふふふ」と
とても嬉しそうに話してくれ 結婚式当日も一緒になって泣いてくれます
担当プランナーとしてもこちらまで嬉しくなります!

アルバイト時代に経験を積んできた分
マンダリンアリュールの結婚式に大きな魅力を感じてくれていて
誰よりも純粋に結婚式や新郎新婦に向き合うりこの姿勢とポジティブさに
いつもついいじってしまいますが 僕はひそかに尊敬しています

「いつも純粋に『みんなといると本当に楽しいです!』って言ってくれることが
先輩として心から嬉しいです!
いつも太陽のようにマンダリンアリュールを照らしてくれてありがとう!
これから辛いことも楽しいこともいろいろあると思うけど
一緒に共有して乗り越えて これからもいい結婚式を創り続けていこうな!」

みなさんもそんな明るくポジティブなりこと
結婚式を創ってみませんか?
幸せな気持ちになれること 間違いなしですよ!!!



マンダリンアリュール 山田

6月5日



新郎ゆうきさん

新婦みおさん



初夏を感じる快晴な一日

本日マンダリンアリュールで素敵な夫婦が誕生致しました



おふたりは延期を経えて迎える結婚式

延期を決断される前から

“summer wedding”をご希望されていました

おふたりにぴったりのお天気です



お支度が仕上がり

いよいよ一日がはじまります

ここでみおさんからゆうきさんへお手紙のサプライズ

とても素敵なお手紙のプレゼント

今後の夫婦生活の中でも是非

何度か読み返してこの日のことを

思い返してみてください



結婚式はおふたりと同じくらい楽しみにしているのはきっとご家族ではないでしょうか

そんなご家族の皆様には一足お先に

ご対面のお時間を設けました

出産直後ではありましたが

ゆうきさんの妹様ともゆっくりお過ごしいただけて良かったですね



挙式は人前式



ゆうきさんはお母様と腕を組んで入場します

今までの人生を表すバージンロード

“行ってこい”とお母様に背中を押され

歩んでいきます

みおさんはお父様と歩きます

一歩一歩今までの人生をふりかえりながら

ゆっくりと歩きます



誓いの言葉は

みおさんの大好きな曲の歌詞から

考えました



そしてゆうきさんの甥っ子くんに

指輪を運んでいただき指輪の交換です



おふたりの結婚証明品として

待合室で皆様に植樹していただいた

オリーブの木にご両家の水を注ぎ

完成です

これから育っていくこの木が楽しみですね



晴れて夫婦になり退場するおふたり

ラストはクロージンキスで退場です

お子様も釘付けです



フラワーシャワーで皆様と楽しい時間を過ごし集合写真を撮りゲストの皆様は披露宴会場へ進みます



ゲストの皆様のテーブルには

たくさんのいたずらがしかけられています

お子様のセッティングになっていたり

グラスではなく哺乳瓶がおいてあったり

ビールをよく飲む方にはビールジョッキが

置いてあったり

ショットグラスにお酒が入ってると思いきや

お水だったり…

ゲストの方も「やられた〜」と

とても楽しまれていましたね♪



披露宴入場は夏らしく

シャボン玉をつくりながら入場します!



カンペで笑いもしっかりとって

ご挨拶をし

共通のご友人による乾杯の発声で

祝宴スタートです!



映像の余興や歓談を楽しみます



ウェディングケーキは

夏らしくひまわりが入ったケーキ

カメラがお好きなみおさんのご友人はさすがです

カメラマンがたくさんいらっしゃいましたね



中座は

ゆうきさんは妹様と甥っ子くんと

出産直後の妹様

出席できるかどうかも直前まで分かりませんでしたが

こうして中座ができ本当に良かったですね



みおさんは弟様と愛犬のりんちゃんと

弟様の大好きな曲で歩きます



お色直し入場は

おふたりも一番楽しみにされていたシーン

大好きなアーティストの曲に合わせて

ピンホイールの中入場です!

サマーウェディングにピッタリの入場になりました!

ゲストの方からも大歓声!

会場の盛り上がりは最高潮です!



余興や

お茶漬け&デザートタイムで

歓談は楽しい声が響きます



突撃インタビューでお祝いの言葉をいただき

披露宴もクライマックスへと進みます



ラストはおふたりの誓いの言葉にも

取り入れた大好きな曲で作った

エンドロールで結びとなりました







ゆうきさん みおさん

本日は誠におめでとうございます



おふたりと結婚式を迎えるまでに過ごした約2年

いろんな出来事がありましたね

マンダリンアリュールのスタッフのことも

たくさん覚えてくださいましたね

おふたりの結婚式をスタッフ一同

楽しみにしていたからこそ

少し寂しい気持ちもありました



おふたりと今日まで一緒に考えてきた

サマーウェディング

これから夏が来るたびに是非

今日を思い出し初心に戻ってみてください



そして

ありがとうの笑顔と

ごめんねの優しさ

をこれからもずっと

ふたりで分かち合って

歩いていってください



私もおふたりのことを全力で応援しております

本日は誠におめでとうございます



おふたりの担当ウェディングプランナー

まつうらななこ

皆さま、こんにちは!
本日のブログは大石が担当させて戴きます。

実は先日、友人の結婚式に行ってきました!



諸事情で列席は出来ないものの
なんとか最後の退場とお見送りは行く事ができました。

新婦は私にとって大学時代からの友人で
結婚が決まった時から、私の結婚式場で挙げたい
と言ってくれていました。

今私の周りは結婚ラッシュでなんと今年、私が列席させて頂くだけでも
7回!!
ございます!
(ご祝儀貧乏とはこの事ですね、、、)

そのほとんどの友人が
「私の勤めている結婚式場のグループで挙げたい」

「見学に行きたい」
と言ってくれていたので、本当に嬉しいです!

しかし、最近は新型コロナウィルスの影響により
結婚式に対して前向きではない方もいらっしゃると思います。

かく言う今回の新婦(私の友人)も
緊急事態宣言が出て、式をするかどうか迷った日もあったそうです。
ですが私たちの会場は完全貸切。

結婚式を行っている新郎新婦とゲストの方以外の方が入れ替わりする事はございません。

新婦もそこを信じて結婚式を行うと決めてくれました!

上記以外にもマンダリンアリュールでは
こんなご時世に結婚式を考えてくださっている新郎新婦に安心して頂けるよう
様々な対策を行なっています。

結婚式をしたいけど、コロナが心配、、、
そんな方は是非一度マンダリンアリュールに足をお運びください。

万全の対策をして、お待ちしております!

マンダリンアリュール
大石



マンダリンアリュールスタッフブログをご覧の皆様
こんばんは
厨房の加納です

突然ですが皆様は思い出のお店やレストランはありますか

私は数年前に行ったフロリレージュという
フレンチのレストランが1番の思い出です

コの字型のカウンターで実際に作っているのが
間近で見え
そのまま厨房の方が持ってきてくださり
料理説明して頂けるので
より作り手の想いを感じることができました

そのお店のコンセプトがすごく良く
是非皆様にホームページを見て頂きたいです

その中で私が1番惹かれたのが
《レストランでの食体験を通じてお客様に
「幸せ」を感じて頂きたいという思いで始まりました。
ゆっくりと噛みしめて頂き、ひとりひとりの
新たなファクターとなるような、
そんな何かを伝えたいと》
という部分です

これが料理人のやりがいだなと
改めて実感しました

結婚式でもお皿を通じて
お二人の想いを感じて頂き
そしてゲストの方を笑顔にするのが
私たち厨房です

例えばおふたりの思い出のお料理を
コースの一部に入れてみたり
おふたりの地元の野菜を使ったりなど
様々なことがあります


是非お料理の打ち合わせの際にご相談ください

まだまだこのお店の魅力を語れてないので
また次回お話させて頂きます

最後までご覧頂きありがとうございました



MANDARIN ALLURE
加納




東静岡駅より徒歩3分、静岡IC上り出口より15分ほどの、好立地にある、ブラスグループの結婚式場「ラピスアジュール」。
平日(月・水・木・金曜日)限定で、レストラン営業をおこなっておりますが
このたび、6月の期間限定で、旬のフルーツや静岡茶を贅沢に使用した【デザートのコース料理】を販売いたします!


静岡茶を使用したガナッシュのフォンダン(イメージ)

ココナッツと生ハムをあわせた静岡県産メロンのスープや、静岡茶を使用したガナッシュのフォンダンなど、前菜からスープ・メインまで全6品すべてがデザートのみで構成されています。
レストラン「ラピスアジュール」では通常ディナー営業のみですが、当コースは「12:00~16:00の時間帯」で提供いたしますので、ご友人との女子会や、小さなお子様がいらっしゃるご家族でのご利用もおすすめです。
パティシエの技が光る鮮やかなデザートの数々。この期間だけのスペシャルなスイーツコースを、ぜひご賞味ください。



▼「静岡フルーツ&静岡茶の贅沢スイーツコース」情報
価格  :おひとり¥3,500(税サ込)
提供期間:6月2日(水)~6月30日(水)12:00~16:00(15:00 最終受付)
月・水・木・金曜日のみ営業(上記期間中も通常通りディナー営業を行っております)

コース例:
1品目 フロマージュ・トマト・ショコラを使った一口のお愉しみ
2品目 パイナップル・桃・ライムを使った一皿
3品目 フランボワーズ・ブルーベリー・カシス・フォアグラのタルト仕立て
4品目 ココナッツと生ハム(ハモンセラーノ)をあわせた静岡県産メロンのスープ
5品目 静岡茶を使用したガナッシュのフォンダン・さくらんぼソルベ
6品目 初夏のお茶菓子
※コーヒー、紅茶、ノンアルコールカクテルなどフリードリンク付き
※コース例・画像はイメージです。当日の仕入れ状況によって食材や内容が変更になる場合がありますので予めご了承ください。


※前日20時までの要予約制(水曜日のご予約は前々日20時までにご予約ください)

【公式ホームページ】レストランコンセプト・コース詳細・アクセスなどを掲載しております。
http://www.lapis-azur.net/restaurant/?utm_source=blog&utm_medium=link&utm_campaign=dessert_course

【公式インスタグラム】最新メニューをリアルタイムに更新中!
https://www.instagram.com/restaurant_lapisazur/


静岡県産メロンのスープ(イメージ)

▼レストラン「ラピスアジュール」
<アクセス>
静岡県静岡市駿河区曲金6-6-10結婚式場「ラピスアジュール」1階
※JR東静岡駅南口より徒歩3分・静岡駅より車で8分
<営業時間>
月・水・木・金 17:30~21:30(L.O.20:00)
※6月限定スイーツコースのみ12:00~16:00提供
※定休日 火・土・日・祝
<電話番号>
050-3138-2282(予約専用ダイヤル)
054-282-2828(ラピスアジュール直通)
※全コース前日20時までの要予約制(水曜日のご予約は前々日20時までにご予約ください)
<コース内容>
・Menu de ferme(7品) ¥8,500(税込)
・Menu de lian(9品) ¥11,000(税込)
・Menu de chanme(10品) ¥13,500(税込)
・Menu de terroir(10品程) ¥16,000(税込)
※舛屋シェフのインスピレーションにより料理内容は常に変化・進化します。
●レストラン「ラピスアジュール」では「BRASSレストランディナーお食事券」がご利用いただけます●

▼新型コロナウィルス感染症への対策
レストラン「ラピスアジュール」では、様々な感染症対策を実施しています。
・1日のご来店人数を「3組」もしくは「10名様」まで、と制限してご予約を承っております。
・テーブルを1m以上空けて設置し、お客様同士の充分な距離を確保しております。
・抗菌作用のあるおしぼりをご利用いただいております。
・ご来店の際にアルコール消毒、検温を実施しております。
・1テーブルの中で、お客様同士が正面にならないように配席しております。
・お客様おひとりにつき、一皿ずつお召し上がりいただきます。
(シェア料理やビュッフェ料理はご用意しておりません。)

▼その他ブラスグループの安全対策一覧は下記特設ページよりご覧いただけます。
https://www.brass.ne.jp/lp/newnormal/

皆様のご予約、ご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております。

 

1 2 3 4 5 6 245