マンダリン アリュール・スタッフブログ 静岡県浜松市のゲストハウスウエディング結婚式場

6.23Happy Wedding~見上げた空の先にある幸せ~

2018年6月23日
今日という日を私自身もとても楽しみにしていました

ゲストの皆様への想いを大切に一生懸命準備を進めてきたおふたり
かなおさん ちえさん

ちえさんはマンダリンアリュールもたくさんお世話になっている衣装屋さんで
ドレスコーディネーターをされています
今までたくさんの花嫁の笑顔をつくってきたちえさん
今日はそんなちえさん自身が花嫁になる大切な一日です


早朝4:45
ちえさんのご実家にて花嫁支度がはじまります

家族との思い出がたくさん詰まったリビングで
明るいお母様と優しい弟さんに見守られながら
花嫁になります

お母様による紅差しの儀
花嫁支度の総仕上げとして お母様にお願いしました


そして一番最初に向かった場所



ちえさんが大好きで大切なお父様の元です
天国にいるお父様へ
「ありがとう」と「いってきます」を伝えます

お母様とちえさんと弟さんと そしてお父様
家族みんなで今日という日を一緒に迎えます


かなおさんは一足先にお寺でお仕度をされました
ご親戚が住職を務める「泉蔵寺」というお寺

今日は泉蔵寺でご親戚の皆様に囲まれ
仏前式を行いました



ちえさんがお寺に到着し まず向かった先
それはかなおさんのお父様のお墓です

ふたりで手を合わせ 今日夫婦になることを伝えます

そしてご両家のお母様もお父様の元へ
「どうか見守っていてください」
そんな想いがきっと届いたはずです



マンダリンアリュールに到着すると
たくさんのゲストの皆様が集まっていました

コーディネートにもとってもこだわったちえさん
エントランスから大好きなお花「シャクヤク」で皆様をお迎えします

まずは皆様に白無垢姿をお披露目し
可愛い甥っ子くんと姪っ子ちゃんによる「折り鶴シャワー」もばっちり!



披露宴パーティのはじまりは
ちえさんが一目惚れしたという色打掛にお色直しをし入場です

ちえさんの大好きなシャクヤクが刺繍された色打掛

和装を着るなら演出はこれ!



ご両家のお母様と一緒に鏡開きです
「よいしょ、よいしょ、よいしょ!」
皆様の掛け声のもと無事に鏡開きが出来ました!

おいしいお酒とおいしいお食事
ゲストの皆様ひとりひとりに感謝を伝えたい!と
おふたりが皆様のテーブルをまわり、お写真タイムです


中座相手には今までずっとそばで支えてきてくれたお母様と弟さんを選ばれたちえさん
たくさんの想いが込み上げてきます
お父様の写真も一緒に家族みんなで手を繋いで歩く姿に
ご友人も皆 涙されていました

ふたりのお姉様を選ばれたかなおさん
兄弟と手を繋いで歩くのは何年ぶりでしょう
そんな様子をお母様も嬉しそうに見守ってくださいましたね



続いての入場はウェディングドレスとタキシードにお色直し!



こちらもシャクヤクの柄の入った珍しいデザインです
たくさんの衣装を見てきたからこそ とてもとても悩んだというウェディングドレス

ちえさんのご上司やお店から駆けつけてくださった同僚の皆様も
何枚も何枚もお写真を撮っていましたね
どれほど皆様がこの日を楽しみにされていたのか嬉しいくらいに伝わってきました

その想いはご友人の皆様も同じです

クオリティのとても高い余興!
おふたりの笑顔だけでなく、会場全体も盛り上げてくださいました
ちえさんのご友人のダンスは本当に最高でした!

かなおさんのご友人も笑いでラストを締めくくるのか?と思いきや
ラストはお母様からのサプライズレターという感動の余興
かなおさんも思わず涙がこぼれます



仏前式がはじまるまで
空はなんとも言えない曇り空でした
きっと我慢強いお父様が涙をぐっと堪え 見守ってくれていたのだと思います

無事 式がお開きになり 空を見上げると
雨がぽつぽつと優しく降り始めました
きっとおふたりの笑顔を見てホッとしたお父様が 涙を流されたのだと感じます


ちえさんのご上司がご祝辞の際にお話しされた言葉です


その言葉通り 今日一日を通してお父様が見守って下さっていると感じることが何度もありました
今までたっぷり愛情を注いでくれたご家族がいたからこそ
おふたりもこんなにもゲストの皆様のことを思って準備をされてきたのだと思います

ドレスコーディネーターとして ひとりの女性として
私自身とても尊敬していた ちえさん
そんな大好きで大切なおふたりの結婚式を一緒に創ることが出来
本当に幸せです

気さくでしっかり者のかなおさんと
笑顔溢れる幸せな家庭を築いていってくださいね
そしておふたりの大好きな家族のような、素敵なお父さんとお母さんになる日を
私も楽しみにしています



かなおさん ちえさん
本当におめでとうございます!
末永くお幸せに…☆


おふたりの担当
木根 愛美


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。