マンダリン アリュール・スタッフブログ 静岡県浜松市のゲストハウスウエディング結婚式場

4.28-円陣の合言葉は1・2・3・うぇ~い-

2018年4月28日
かねほさん ゆりさん

バスケットボールが人生を巡り合わせたおふたりの結婚式
ご友人の方もご家族の方も
バスケットボールが大好きな方が集まります
おふたりらしい明るくにぎやかな結婚式です

1日の始まりは
おふたりのファーストミート
ゆりさんからサプライズでお手紙を読みました
おふたりだけの空間だからこそ
ありったけの想いを伝えられましたね

そして私たちは初めて出逢った日から
円陣を組んでいましたね
本日もいつものかねほさんの掛け声でスタートです!!
1・2・3・うぇ~い!!!!!



次に親御様に晴れ姿を披露します
またこのお時間にひとつのおまじないをかけます

ヨーロッパでは古くからこの4つのものを身に付けると
幸せになれると伝えられています
“something four”
Something Old    なにか古いもの
Something Borrow  なにか借りたもの
Something Blue   なにか青いもの
Something New   なにか新しいもの

このうちのひとつ
“何か古いもの”としてハンカチを
親御様からゆりさんにお渡ししました☆

そしてゲストの方もお揃いになり
待合室が賑わってきたそのころ

一目だけでも会いたいと参列することが難しかった
ゆりさんのおばあちゃんが会いに来てくれました!

そしてsomethig fourの2つ目のおまじないをかけます
“何か借りたもの”
幸せな結婚生活を送っている大親友から
挙式で使用したベールを付けてもらいます
彼女の結婚式でゆりさんに幸せのパスとして
ブーケをプレゼントされました
その1ヶ月後にかねほさんからのプロポーズ…
間違いなく大親友からの幸せのパスでした
そんな待ちに待った一日
晴れ姿を見る前から彼女の目には大粒の涙がありました



お支度も整え挙式は厳かに進みます

挙式後のアフターセレモニーでは
ゆりさんからのブーケトスで幸せを繋ぎます
なんとかねほさんからは
バスケットボールで良いパスを繋ぎました☆

somethig fourの3つ目のおまじない
“なにか青いもの”
幸せを呼ぶ色とされる「青」のリボンを身に付けます

さぁ パーティのスタートです!
かねほさんの華麗なるフランベパフォーマンスにより
厨房からお料理がゲストのもとまで届けられます!
上司の方にはおふたりの手で
日頃の感謝の気持ちを込めお料理をお届けしました☆
ラーメンが大好きな上司の方にはカップラーメンをおもてなしです♪

ゆりさんの大好きな親友からは
体を張ったダンスで会場は更に盛り上がります!



おふたりの楽しみにされていた
ファーストバイトのお時間です♪
食べることが大好きなゆりさん
かねほさんからのありったけのケーキを頬張ります☆

somethig fourの4つ目のおまじない
ラストは”何か新しいもの”
未来への希望を象徴するもの
「新生活が希望に満ちて幸せなものになりますように」
との願いを込めて
リメイク入場曲のプロモーションビデオを再現し
かねほさんからブーケをプレゼントします!
スタッフも全面協力!
その瞬間を一緒に飾ります☆



この瞬間にすべてのsomethig fourが揃いました!!
打ち合わせで何回も練習した成果!
タイミングもバッチリ!大成功です!!!

かねほさんの友人からの余興では
みんなで万歳三唱をし一体感がさらに強まります☆

お食事もデザートのお時間へ…
そこにはバスケットボールが!!!
バスケットボールが大好きなゲストの方がたくさんお集まり頂いているからこそ
おふたりだからこそのおもてなしです♪


そして新婦の手紙も謝辞も
おふたりが今日のこの日まで
とっておいた言葉のひとつひとつが
伝わっていくのが感じられました


かねほさん ゆりさん
本当におめでとうございます

おふたりから頂いた
「マンダリンアリュールでよかった!」
この言葉が何よりも嬉しかったです

まだまだ経験の浅い私のことを
お兄ちゃんお姉ちゃんのように優しく見守り
私のことを信じ
マンダリンアリュールのことを信じ
任せて頂き 本当にありがとうございます

いつまでも変わらないおふたりで
大切な家族と大成な仲間と
一生幸せでいてください

おふたりの一生に一度の結婚式に
携われたことを嬉しく思います
私はおふたりに出逢えてよかったです
おふたりが大好きです
これからも末永くよろしくお願いします



おふたりのウェディングプランナー
松浦 菜々子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です