マンダリン アリュール・スタッフブログ 静岡県浜松市のゲストハウスウエディング結婚式場

はなれていても

マンダリンアリュールスタッフブログをご覧のみなさん
こんにちは
ウェディングプランナーの常保です

先日のブログ「名前の由来」にて
ネームインポエムをご紹介しました

本日は私の家にあるもうひとつの宝物
“三連時計”をご紹介します♩


みなさん、三連時計をご存知ですか?

三連時計とは
一枚の板から3つの時計が作られます

その3つの時計を並べると木の木目(年輪)が繋がることから

「はなれていても 同じ時を刻んで歩いていこうね」
そんな想いが込められています

結婚式で 新たに家族となる新郎新婦と
両家のご両親へ贈る品として とても人気があります


私はこの三連時計を
同期3人で持っています


大切な同期が別の店舗に異動すると決まったとき

たとえ はなれていても 同じ時を刻み
切磋琢磨しながら頑張ろう

そんな風に思いました

この時計を見るたびに思い出します



新郎新婦のおふたりであれば

この時計を見るたびに
結婚式の日を思い出し
ご両親との思い出が溢れてくるかもしれません


たとえ はなれていても

繋がっている

素敵ですよね


三連時計が気になる方は
ぜひ担当のプランナーにお声掛けください


同期との思い出を振り返って ほっこりしている
常保がお届けしました♩



MANDARIN ALLULE
常保奈央

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です