マンダリン アリュール・スタッフブログ 静岡県浜松市のゲストハウスウエディング結婚式場

マンダリンアリュールのブログをご覧頂きありがとうございます。
本日は杉田がお送り致します。
今日は「高砂」についてお話をさせて頂きます。

まずは、皆様は「高砂(たかさご)」とはご存じでしょうか。
新郎新婦が座るメインテーブルを「高砂」と言います。
高砂席は、ゲストのテーブルよりも一段高くなっている事が多いのですが、
今ではアットホームな披露宴が主流になり、ゲストと距離を作ってしまうという事で新郎新婦とゲストの席を同じ高さにしています。
「ゲストをより近くでおもてなししたい」という思いが込められています。

また、よりゲストの距離を近くする為にテーブルを取ってイスだけを置く
「高砂ソファ」も今凄く人気となっております。
ナチュラルな雰囲気にかわいい空間になります。

また「高砂ソファ」に良い所がたくさんあります。
・メインテーブルをソファにするとソファは普通の椅子より低いためスカートが上に上がってふんわりとするのでふわふわのスカートに囲まれている花嫁さんはとっても可愛らしいです。
・高砂ソファだとウェディングドレスを全身見せる事ができます。また裾を少し上げればウェディングシューズまで写真に残すことができます!
・ソファの周りに、おふたりの好きな物やウェディンググッツも飾ることができます。
最近でいう、おしゃれに写真を撮る「インスタ映え」ができます!
・メインテーブルではできない、披露宴中もブーケを手元に持って置けます。


是非、マンダリンアリュールで「高砂ソファ」にして大切なゲストと最高の空間と時間で過ごしてはいかがでしょうか。