マンダリン アリュール・スタッフブログ
静岡県浜松市のゲストハウスウエディング結婚式場

マンダリンアリュールスタッフブログをご覧の皆さんこんにちは。
本日のブログは厨房の姉嵜が担当させていただきます。

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、
私は映画を観ることが好きで、
学生の頃は週に最低でも3本は映画を観ていました。

そんな私から皆さんに、
イチオシの映画をお教えしたいと思います!!


『アバウトタイム 〜愛おしい時間について〜』

有名な映画なので、観たことがある方も多いかと思います。
あらすじを簡単にご紹介します。
イギリス人の主人公ティムは
21歳の誕生日に父親から、実は自分の意思で過去にタイムトラベル出来ることを告げられます。
その力を使って彼女が欲しいと願うティムはある日、
メアリーと出会います。
様々な困難がありながらも、メアリーを振り向かせようと奮闘するティム。
果たしてティムはメアリーを振り向かせることが出来るのか。
更に、ティムはタイムトラベルをしていくうちに
大切なことに気づきます。
その大切なこととは一体何なのか。


この映画をよくある恋愛映画と侮ってはいけません。

確かに、恋愛映画好きには堪らない、
とても素敵でドキドキワクワクする映画ですが、
この映画は、映画の名前にもあるように
私たちに平等に与えられている時間について
大切なことを教えてくれるのです。


ティムはタイムトラベルをする日々で、
あることに挑戦します。
それは、なんの変哲も無い1日を
もう一度やり直すこと。
例えば、カフェに行った時に
レジの店員さんに無愛想な態度を取るとします。
しかし2回目では、店員さんの笑顔の接客に気づき、
笑顔で挨拶をする。
それだけで自分も、その店員さんも気分が良くなり、その後の1日がとても良い日になるかもしれません。

このようにティムは、タイムトラベルによって大切なことに気付くのです。


何気ない日々が、とても大切だということ。
感謝の気持ちを持ち、人に優しくすること。
私たち普通の人はタイムトラベルが出来ないからこそ、
毎日を大切に過ごすべきだということ。





結婚式は、幸せな雰囲気に包まれているからこそ、
より良い1日になるように
些細なことでも怠らないよう心がけ、
笑顔で皆さんをお迎えします。

この映画を観て、皆さんも
何気ない幸せな日々を送っていただきたいです。
是非、ご覧になってみてください!


最後までお読みいただき、ありがとうございました!

マンダリンアリュール
姉嵜玲美